iPhoneやApple Watchがホテルの鍵に。ハイアット ホテルで始まります

  • 6,379

  • author 塚本直樹
iPhoneやApple Watchがホテルの鍵に。ハイアット ホテルで始まります
Image: Hyatt


日本にもきて!

iOS 15にて発表された、iPhoneやApple Watchがホテルの部屋の鍵になる機能。こちらがアメリカのハイアットホテルにて運用がスタートしましたよ!

iOS 15では車やホテルの鍵、さらには身分証明書や運転免許証がウォレットアプリに収納できます。私も外国でアプリタイプの身分証明書を利用しているのですが、納税番号や新型コロナウイルスのワクチン接種証明書が提示できて、とても便利です。

そしてハイアット ホテルのハワイ、キーウェスト、シカゴ、ダラス、シリコンバレー、ロングビーチのホテルにて、このiOS 15の新技術が利用できるようになりました。宿泊者はウォレットアプリにルームキーを追加し、客室やジム、プール、エレベーターなどのロックが解除できます。ジムやプールに物理的なキーを持ち込まなくて済むのがいいですね〜。

さらに、ウォレットのルームキーはチェックインの時間になると自動で有効化されます。またチェックアウトの際にはハイアットのアプリから手続きをすれば、ルームキーが無効化されるという未来っぷり。鍵を受け取ったり返したりする手間が省けるのも、ナイスです

ハイアット ホテルでのiOS 15によるルームキー機能の提供はまず6拠点から始まり、今後はさらに対応ホテルを広げるとのこと。ホテルの受付でのチェックインやチェックアウトという作業が過去になるのも、そう遠い未来ではないかもしれません。

Source: Business Wire via MacRumors

    あわせて読みたい