LGの16:18の縦長ディスプレイ、どう使いたい?

  • 12,926

  • author 塚本直樹
LGの16:18の縦長ディスプレイ、どう使いたい?
Image: LG

作業効率が上がるかも?

みなさんのデスクに置かれている、あるいはノートパソコンに搭載されているのは、横長なディスプレイだと思います。しかしLGが発表した「DualUp Monitor(28MQ780)」は、横と縦のアスペクト比が16:18という縦長プロポーションのディスプレイなのです。

DualUp Monitorは27.6インチ/2,560×2,880ドット(SDQHD)という非常に珍しいフォーマットを採用。21.5インチディスプレイを縦に2枚並べたのと同じ作業スペースを実現しています。また、縦長ディスプレイを上手に設置するためのエルゴスタンドも同梱されています。

Image: LG

ここで気になるのが、DualUp Monitorの使い道でしょう。縦にウィンドウを並べるのは 横に並べるのに比べて視認性がいいので、上画像のように動画配信などで活用できそうです。あと、ゲームでもマニュアルや攻略サイトを見ながらのプレイに活かせるかもしれません。

DualUp Monitorの発売日や価格は現時点では未定となっています。詳細なスペックは以下のとおりです。未知の縦長ディスプレイ、一度は体験してみたいかも!?

サイズ:27.6インチ

解像度:SDQHD(2,560×2,880)

アスペクト比:16:18

ディスプレイ方式:Nano IPS

DCI-P3色再現域:98%

最大輝度:300nit

HDR:HDR10

AMD FreeSync:No

応答速度: 5ミリ秒

スタンド:ピボット/ハイト/チルト/スイベル

外部ポート:USB-C(96W電源+データ)、HDMI(2基)、DisplayPort、USB入力、USB出力(2基)

スピーカー: 7W(2基)

Source: LG via PC Watch

DualUp Monitor ほしい?

  • 0
  • 0
LG

シェアする

    あわせて読みたい