大人気で再々登場! 拡張するスリングバッグ「SEKKEI」は納得の使い心地

  • lifehacker
  • Buy
  • machi-ya
  • author 飯田あゆみ
大人気で再々登場! 拡張するスリングバッグ「SEKKEI」は納得の使い心地
Image: lotusproject

こちらは、ギズモード・ジャパンが所属する(株)メディアジーンのコマースチームが編集・執筆した別企画の記事です。

1つ持っていると便利なスリングバッグ。姉妹サイトmachi-yaで多くの人から支援を集めて3度目のクラウドファンディングに挑戦中のスリングバッグ「SEKKEI」をご存じでしょうか?

どんなシーンにも合わせられて、荷物が増えた時にもサイズを拡張できる優れもの。その名の通り「設計」にこだわったこちらのバッグを、今回お借りできましたので特長をチェックしていきましょう。

四つに分かれた収納スペース+α

スリングバッグ「SEKKEI」のパッと目に付くところは、収納スペースの多さです。最大の広さを持つメインコンパートメントの前に二か所、背面に一か所、合計四つの収納スペースが設けられています。

それぞれ深さが異なり、間仕切りの形もポケットごとに工夫されていますので、ノートPC、タブレット、モバイルバッテリー、手帳、ペンなど、位置を決めて固定し収容することが可能です。バッグの中で荷物がごちゃごちゃになることを未然に防ぎ、探す手間が省けます。

1636769655964
Image: lotusproject

その上、バッグの両サイドにはストレッチ素材の外部ポケットがついていて、ペットボトルや折り畳み傘も収納できます。スリムで格好いいのに、いざとなるとかなりの荷物が収容できるなんて、頼れるバッグですね。

1636769747582
Image: lotusproject

使いやすい工夫を盛り込みました

4Qr_RH
Image: lotusproject

最初の工夫はマグネットバックル。強力マグネットと引いても外れない形状のフックを組み合わせ、外れにくさとワンタッチ開閉を両立させました。こちらのマグネットバックルはバッグの口とショルダーベルトの2カ所に採用されていて、使いやすさの向上に一役買っています。

IMG_2820
Photo: 飯田あゆみ

2つ目は、コンパートメント内に仕込まれたUSBポートとUSBケーブル。バッグの中にモバイルバッテリーを入れて付属のケーブルとつなぎ、外の差込口からスマホを充電できるというしくみです。こちらのメリットは、バッグの中にモバイルバッテリーの専用ポケットがあるため、中でバッテリーがあちこち動いてケーブルが絡まったり外れたりする心配がないところ。特にランニング、サイクリングなどの際には便利な機能ではないでしょうか。

そして最後がフロントポケットに仕込まれたリール式キーホルダー。大事なカギをここに付けて置けば、失くすことはまずないでしょう。

video-output-F7F0C37A-0218-40D7-8246-60C25A4F128A_AdobeCreativeCloudExpress
Photo: 飯田あゆみ

スリムにもワイドにも使える収納スペースの拡張性

1636768253768
Image: lotusproject

「SEKKEI」の優れたところは、機能とデザインのほかに、ちゃんと収容力も備えているところ。メインコンパートメントは、底面のベルトを調整することで最大11.5cmもマチが広がるのです。急に荷物が増えた時にも安心ですね。

スリムなバッグは男女を問わず使えて、どんなシーンでも絵になります。

9c0323f9-b4f6-46d9-b0a0-955eccb203db
Image: lotusproject

拡張できる便利なスリングバッグ「SEKKEI」は、ただいま姉妹サイトmachi-yaにてクラウドファンディングに挑戦中です。

限定200個まで特別割が適用され、予定小売価格¥19,800の30%OFF13,860円(税込・送料無料)から支援が可能となっています。

スリムでおしゃれなスリングバッグ「SEKKEI」が気になる方は、下記のサイトでチェックを!


>> 拡張できるスリングバッグ SEKKEI ビジネスからカジュアルまで幅広いシーンに

Source: machi-ya


    あわせて読みたい