タフな完全防水と快適操作を両立! エアポンプ搭載スマホケース

  • 9,327

  • Buy
  • author 田中宏和
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
タフな完全防水と快適操作を両立! エアポンプ搭載スマホケース
Photo: 田中宏和

こちらは、メディアジーン コマースチームからの記事です。

防水スマホも、水没と無縁ではない。

IPX8など防水等級が高いスマホと言えども、完全無欠ということではありませんからね。

実際、防水仕様をアピールしているスマホでも、入浴中に使用したり、完全に水中に沈めるようなハードな使い方をすると、水没の可能性が低くないとも言われています。

sweetleaffの「エアポンプ搭載 スマホ用 IPX8 完全防水ケース」は、そんな条件下でも安心感の高い防水ケース。

どんなときでも、スマホが手放せない人の強い味方ですよ。

かなり強力なジッパー

画像
Photo: 田中宏和

エアポンプ搭載 スマホ用 IPX8 完全防水ケース」には、食品用密封バッグなどでおなじみのナイロンジッパーが採用されています。

ところがこのジッパー、よくあるタイプとは強度が全く違うんですよね。

筆者の握力は平均的な成人男性くらいだと思うんですけど、コツをつかむまでは開けるのにかなり苦労したほど。

「そりゃ、これなら水なんて侵入するはずがないでしょ」と思えるレベルですよ。

画像
Photo: 田中宏和

製造上の不具合がある可能性もゼロではないので、使用前にティッシュなどを入れてテストしておくと安心です。一度試して問題ないと分かれば、安心感はかなりのもの。

不安感なく、水中にドボンと放り込めますよ!

エア抜きで密着

画像
Image: 田中宏和

さらに、「エアポンプ搭載 スマホ用 IPX8 完全防水ケース」がユニークなのは、単に密封するだけじゃなく、空気を抜いて画面に密着させられるところ。

これによって、不安定にヨレヨレしている食品用密封バッグより快適に使うことができるんですね。

画像
Image: 田中宏和

操作感は、見てのとおり。

画面操作やカメラ、Face IDなどなど、どれもストレスなく使えますよ。

ストラップやS字カラビナも付属していて身につけやすくなっていますし、スノーアクティビティやマリンレジャーでも活躍してくれるでしょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

Photo: 田中宏和

Source: Amazon.co.jp