没入感がすごそう。車内がシアターになるBMWの31インチ&8Kの車用スクリーン #CES2022

  • 11,970

  • author Andrew Liszewski and Florence Ion - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
没入感がすごそう。車内がシアターになるBMWの31インチ&8Kの車用スクリーン #CES2022
Image: BMW

車移動はそっちの方向に行くようです。

BMWが想定する近未来の車は、シアターを搭載してこそ! ファミリーカーの後部座席でよくみる小さな車載テレビじゃないですよ、シアターです。BMWがコンセプトとして発表した「Theater Screen」は、なんと31インチの8K

Theater Screenは、BMWが考える車内エンターテイメントの新しいスタンダード。31インチのスクリーンは最大解像度8K。Amazon Fire TV内蔵。5G接続で動画を再生してシェードをしめれば、どこでもシアター体験が可能です。オーディオはすでにBMWで採用されているBowers & WilkinsのDiamond Surround Sound System。

220106bmwtheaterscreen01
Image: BMW

あくまでも今はまだコンセプトなので、Theater Screen搭載予定のモデルやリリース時期などには触れられておらず。スクリーンは運転席&助手席の真後ろあたりに配置されているので、移動中に楽しめるのは後部座席の人だけですが、駐車して後席に移動すればまさにどこでも映画館。自動運転がより進化し、人間が前の座席にいる必要がなくなる日を見越したコンセプトなのかもしれませんけれど。

電気自動車「ソニーモビリティ」を設立したソニーグループの吉田憲一郎CEOも「最終的に移動空間をエンターテイメント空間にしたい」と話していましたし、車の移動時間はこういう方向に進むようです。

Theater Screen ほしい?

  • 0
  • 0
BMW

シェアする

    あわせて読みたい