折り畳み自転車なのに7.45kg!チタンフレームのブロンプトン

  • 33,419

  • author 武者良太
折り畳み自転車なのに7.45kg!チタンフレームのブロンプトン
Image: Brompton

街をかっ飛べるマシンじゃないですかこれは。

リッチな価格帯ではあるけど、一度乗り出したら手放せない魅力があるブロンプトン。海外旅行のお供に連れて行く人がいるほど、折りたたみ自転車として優れた乗り心地、高速走行性能、長距離走行性能を持ちます

ただしベーシックモデルはそこまで軽くない。12kgくらい

そのためいままで、スーパーライト(約10kg)やP Line(9.65kg)といった軽量モデルがリリースされてきましたが、さらなる軽量化モデルT Lineシリーズが登場します。その重量はたったの7.45kg! シングルスピードとはいえ、ブロンプトンのようにロングホイールベースのフレームをここまで軽くするとは。

カーボンパーツも採用して軽さを追求

600x400-web-01
Image: Brompton

フレームはチタン。シートポストやフロントフォーク、ハンドル、クランクセットはカーボン。一見すると従来のブロンプトンと同じでクラシックなルックスですが、実はゼロから設計をやりなおし、ブロンプトン史上最軽量モデルとして追求を重ねました。

600x400-web-06
Image: Brompton

そのぶん、車両価格は跳ね上がりました。シングルスピード・フラットバー仕様のT Line One Low Barで4,795ドル(約55万円)となります。高い! けど、これは価値のあるモデルです。

Source: Brompton

Brompton T Line ほしい?

  • 0
  • 0
Brompton

シェアする

    あわせて読みたい