謎のスイッチは何だ? スティーヴ・ヴァイが考案した3本ネックのスチームパンクなギター「ザ・ハイドラ」

  • 9,770

  • author 岡本玄介
謎のスイッチは何だ? スティーヴ・ヴァイが考案した3本ネックのスチームパンクなギター「ザ・ハイドラ」
Image: Twitter

ドラゴナイザーって何だろう?

ギターキッズ憧れのギタリスト、スティーヴ・ヴァイの構想により、ギターメーカーIbanez(アイバニーズ)の日本人チームが、奇想天外な変態ギター「ザ・ハイドラ」を作りました。

Video: SteveVaiHimself/YouTube

3本のネックは、フレットが前半分までしかない12弦、メインの7弦、上下半分フレットレスのベース、加えてボディーには13弦ハープがあります。各種スイッチ類やMIDIミキサー、LED、LANケーブルが挿せるポート、ニキシー管みたいなライト、謎のセデューサー、これまた謎のドラゴナイザーを搭載しています。人々を魅了して、ヴァイが竜に変身でもするのでしょうか?

ちなみにこの動画のBGMは、新しいアルバム『Inviolate』に収録された『Teeth Of The Hydra』というタイトルなのだとか。このギターで演奏されているのは間違いないでしょう。

ロックの歴史に名を刻む1本になりそう

この世にはたくさんの変態ギターが存在しますが、この「ザ・ハイドラ」も間違いなくそこにカウントされる1本ですね。でもいつか、アルバム『Flexable』で描かれた柔らかギターも作って貰いたいものです。

では最後に、同じく『Inviolate』に収録された『Zeus In Chains』をどうぞ。

Video: SteveVaiHimself/YouTube

Source: YouTube (1, 2), Instagram, smartURL via Laughing Squid, NEW ATLAS,Amazon

ザ・ハイドラ ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい