iPhone 14 Proのパンチホールはちょい横長?

  • 21,014

  • author 塚本直樹
iPhone 14 Proのパンチホールはちょい横長?
Image: MacRumors


カッコいいかも

今年投入されるiPhone 14 Proで報告されている、さまざまなデザイン変更の。さらにその詳細として、前面のパンチホールカメラは横長になり、Face IDを内蔵するとの情報が登場しました。

私も最新のiPhoneシリーズを長年利用していますが、正直ノッチはそこまで気にならないという感想。ノッチの存在を前提に、OSやアプリが設計されていますね。むしろ、MacBook Proに搭載されたノッチのほうが、マウスカーソルが隠れたりして邪魔だったり…。



リークアカウントのDylan氏によれば、iPhone 14 Proのパンチホールカメラは「ピル型」、つまりお薬のカプセルのように、横長なんだそうです。またこのパンチホールカメラを搭載するかわりに、ノッチは排除されるそう。現在のiPhoneシリーズからは、だいぶデザインが変わりそうですね。

そしてiPhone 14 Proの生体認証システムとしては、Face IDを引き続き採用するとのこと。標準モデルの「iPhone 14」ではディスプレイに指紋認証機能「Touch ID」が内蔵されるとも噂されていますが、これがProモデルとの機能差になるのでしょうか…?

「iPhone X」から搭載が始まり、もはや見慣れた存在となったノッチ。そんなノッチも、いよいよ引退の時期が近づいているのかもしれません。


iPhone 14の噂・リーク情報まとめ:発売日・価格・デザインはこうなるのか!?


Image: MacRumors

Source: Dylan (Twitter)

    あわせて読みたい