来年まで待とうかな…。5.7インチの「iPhone SE」が2023年に登場するかも

  • 35,828

  • author 塚本直樹
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
来年まで待とうかな…。5.7インチの「iPhone SE」が2023年に登場するかも
Image: Shutterstock

大画面は正義。

そろそろ登場しそうな、新型iPhone SE。しかし一方では、5.7インチサイズの大画面なiPhone SEが2023年に登場するというウワサがあるんです。

私も家族用にiPhone SEの購入を考えているのですが、やっぱり画面サイズがネックなんですよね〜。家族が使っているGalaxyよりもPhone SEは画面サイズが小さいですし(4.7インチ)、「画面が小さなスマートフォンはいらない」といわれそうです。

一方でディスプレイアナリストのRoss Young氏によると、第4世代に相当する「iPhone SE3」は、これまでにうわさされていた2024年ではないく、2023年に登場するとのこと。またディスプレイサイズも6.1インチではなく、5.7インチになる可能性が高いというのです。

さらに興味深いことに、今年発売される第3世代の「iPhone SE2」は「iPhone SE + 5G」というちょっと長ったらしい名前になるそう。もちろんその名称が示すとおりに5G通信に対応し、現行モデルと同じ4.7インチディスプレイを搭載するそうです。

かつては大画面スマートフォンといえば高級モデルでしたが、いまは廉価なAndroidスマートフォンでも当たり前のようにビッグスクリーンを搭載しています。そんな中、iPhone SEの大画面化は必至なのかもしれませんね。

Source: Twitter via MacRumors

iPhone SE(第4世代) ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする