古いスマホやタブレットを再活用。スマートホームのハブや防犯カメラにする「Adriano」 #CES2022

  • 30,888

  • author 岡本玄介
古いスマホやタブレットを再活用。スマートホームのハブや防犯カメラにする「Adriano」 #CES2022
Image: KICKSTARTER

使えるけど使わないスマホ、ありますか?

持続可能な社会で、私たちができることはどれだけあるでしょうか。使い古したスマートフォン/タブレットを、スマートホームのハブ防犯カメラにするスタンド「Adriano」なら、ゴミを出さずに再利用が可能になります。

自宅と家族の安全を護る

イタリア生まれの「Adriano」は、スマホを縦型にしてもOK。人感センサーで防犯カメラになるだけでなく、ジェスチャー音声遠隔地からも操作が可能。接続はZigbee、Z-Wave、Bluetooth、Wi-Fi、4G/5Gで家電とも通信し、内蔵電池により常時起動します。

使い方は専用アプリを入れて、Bluetoothでペアリングするだけ。防犯はカメラだけでなく、「VAN LIFE KIT」を約1万5100円で購入すれば火災警報器やドアの開閉を知らせるセンサーなどとも繋げます。また約1万400円の「HEALTH KIT」にはスマートウォッチが同梱されるので、高齢の両親に着けてもらい、健康管理する使い方も追加できます。

220108_adriano3
Image: KICKSTARTER

押し入れにしまったスマホがあるなら出資しよう

KICKSTARTERでの出資額は、本体のみ早期便が30%オフの約9,200円。2個セットなら33%オフの約1万7300円となっています。ぶっちゃけ「Echo Show」みたいなものですが、「何に使うか分からないけど捨てるのは惜しい」というスマホがあるなら、この選択肢はアリだと思います。多機能なコンピューターと同じようなものなので、もったいないですもんね。

Source: KICKSTARTER via hackster.io

Adriano ほしい?

  • 0
  • 0
Kickstarter

シェアする

    あわせて読みたい