議会の最中にスマホをイジる政治家を検知するAI爆誕。動画と名前付きで本人にツイートしちゃうぞ

  • 12,623

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
議会の最中にスマホをイジる政治家を検知するAI爆誕。動画と名前付きで本人にツイートしちゃうぞ
Image: DRIES DEPOORTER

大事な要件でスマホ見てるなら仕方ないけどね。

監視カメラ映像やAIでデジタル・アートを作るDries Depoorterさんが、ベルギーの議会中にスマホをイジっている議員を検知し、それをツイッターインスタグラムで公開するAIボット「The Flemish Scrollers」を開発しました。

議会はYouTubeで生配信されており、議員らはリアルタイムで、名前と一緒にツイートされていきます。

このプロジェクトは2021年7月より、今でもずっと続いているとのこと。ソフトはAI開発に使いやすいプログラミング言語「Python」で書いたものを使い、機械学習顔認証技術が各議員の顔とスマホを検知します。

本人のアカウントに向けてツイート

スマホ議員を見つけると、「親愛なる@(本人のアカウント)さん、集中してください!」という文章と共にツイートが行われます。

もし議員がツイッターでサボっていたら、苦笑いの様子で分かっちゃいますね。

日本でも居眠りする議員などチョイチョイ取り沙汰されますし、国民の目として導入したら面白いかもしれません。選挙の時の参考になりそうですね。

Source: Twitter (1, 2), Instagram, DRIES DEPOORTER via Mashable, Gadgets 360, HACKADAY