Apple Fitness+とApple Watchなら、主要都市で音声ガイド付きランニングができるよ

  • 8,791

  • author 塚本直樹
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Apple Fitness+とApple Watchなら、主要都市で音声ガイド付きランニングができるよ
Image: Apple
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

だだし日本未導入。

トレーナーと一緒に効率よく体を鍛えられるサブスクプランの「Apple Fitness+」。こちらにて1月10日から、トレーナーが案内するオーディオラン「Time to Run」機能が楽しめるようになりました。もちろん、Apple WatchやAirPodsなどで利用可能ですよ!

さまざまなスポーツ測定機能にてエクササイズを後押ししてくれるApple Watch。装着して外を歩いているだけで「現在ウォーキング中ですか?」と尋ねてくるので、私の場合は自然と外出が楽しくなってしまいます。

Time to Runではトレーナーがホストとなり、ロンドンやブルックリン、マイアミビーチなどの有名な都市のランニングルートを案内してくれます。さらに新しいエピソードも毎週月曜日に配信予定です。

今回のTime to Runは、昨年1月に導入された「Time to Walk」にも似た機能。Apple WatchとAirPodsなどのワイヤレスヘッドホンで、外出先で楽しめるように設計されています。またTime to Walkはシリーズ3にて、レベル・ウィルソンやバーニス・A・キング、ハサン・ミンハジなどが参加しています。

「Collection(コレクション)」では、ユーザーが選択したトレーニングとともに「厳選されたワークアウトと瞑想」のプログラムが提供されます。ワークアウトの内容は以下の6カテゴリです。

  • ・30日間のコアチャレンジ
  • ・ピラティスによる姿勢の改善
  • ・ヨガのバランスポーズを完璧に
  • ・初めての5キロマラソン
  • ・背中の強化と腰のストレッチ
  • ・就寝を改善するウィンドダウン

アップル(Apple)によれば2020年12月からFitness+が始まって以来、すでに約2,000個ものワークアウトのライブラリが登録されているそうです。ま、日本じゃ使えませんけどね…。吹き替えでも字幕でもなんでもいいから、東京でのラン&ウォーキングガイドを日本語で楽しみたいものです。

Source: Apple via Gizmodo US

Apple Fitness+ ほしい?

  • 0
  • 0
アップル

シェアする