現在Amazonでセール中! 高コスパなTP-Linkのルーターがお買い得に

  • 17,948

  • Buy
  • author 田中宏和
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
現在Amazonでセール中! 高コスパなTP-Linkのルーターがお買い得に
Image: Amazon.co.jp

こちらは、ギズモード・ジャパンが所属する(株)メディアジーンのコマースチームが編集・執筆した別企画の記事です。

Wi-Fiルーターは、ネット環境におけるアキレス腱とも言えるもの。

今のルーターを何年前に導入したのか思い出せないという人、そろそろ買い替えのタイミングかもしれませんよ。

ちょうど今、コスパの高さと信頼性に定評のあるTP-LinkのWi-FiルーターがAmazonでセール中

とりあえず、チェックしておきましょう。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、それぞれの販売ページをご確認ください。

複数端末同時接続でも速度が低下しにくい

画像
Image: Amazon.co.jp

Archer C6」は、約3,000円(執筆時点)というお手頃な価格ながら、11ac(5GHz帯)規格に対応した最大通信速度867Mbpsのルーター。

同時に複数端末を接続しても速度低下を抑えてくれるMU-MIMOや、端末の方向を検知して電波を飛ばすビームフォーミング機能を搭載。安定して通信できる仕様で、一般ユーザーが次に買い替えるのにピッタリなグレードと言えるでしょう。

4つある有線LANポートが全てギガビットに対応しているところも、地味に見逃せないところですよ。

高画質の動画もストレスなく

画像
Image: Amazon.co.jp

Archer AX55/A」は、11ax(Wi-Fi 6)規格に対応。通信速度は最大2402Mbpsという高速ルーターです。

現状この通信速度があれば、高解像度の動画視聴でもストレスを感じることはほぼ無いはず。ネットゲームなどの高負荷な用途に使わないなら、まずこれ以上のスペックを追う必要はないでしょう。

頻繁に大容量のデータ転送をするという人も、要チェックですよ。

ネットゲームもこなせるウルトラローレイテンシー

画像
Image: Amazon.co.jp

Archer AX72/A」も、11ax(Wi-Fi 6)規格に対応していて、最大速度は4804Mbps。

無線LAN接続の宿命として、有線LAN接続に比べれば安定性がやや弱点になるものの、この通信速度ならほぼほぼ問題なくネットゲームをこなせるレベルです。

よりハイレベルの無線LAN環境を整えておきたいという人は、こちらを押さえておきましょう。

隅々までWi-Fi電波が届かない広い家に

画像
Image: Amazon.co.jp

RE200」は、無線LAN中継器。速度は最大433Mbpsながら、11ac(5GHz帯)に対応したコスパのいいアイテム。

OneMeshに対応しているので、同社製ルーターと組み合わせれば、端末までの通信速度を検知して、ルーター本体と中継機の速い方に自動で切り替えてくれます。

外にガレージがある人や、3階建ての家に住んでいる人、ギリギリの電波にイライラするのはもう終わりにしましょう。

以上4つともセール品のため、油断していると売り切れてしまう可能性も。

ルーターの買い替えを検討中という人は、早めにセール会場を覗いてみてくださいね。

Image/Source: Amazon.co.jp(1, 2, 3, 4