Face IDがぶっ壊れても、パーツ交換で直せるようになるかも?

  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Face IDがぶっ壊れても、パーツ交換で直せるようになるかも?
Image: Apple

おっと、最初に言っておきますが、自力での話ではありません。

MacRumorsが入手した情報によると、AppleStoreとApple(アップル)認定サービスプロバイダーでは、Face ID機能が壊れたiPhone(iPhone XS以降)を「修理」できるようになるとのこと。

これまでは端末交換が必須だったみたいなんですが、今後はFace IDとフロントカメラモジュールを含むTrueDepthカメラパーツにアクセスできるようになり、パーツ単位の交換へとシフトしていくようです

Appleの狙いと、ユーザーへのメリットは?

なぜこのタイミングで修理の見直しを?

って思いますが、Appleとしてはパーツ交換にすることで、二酸化炭素排出量の削減へとつなげていきたいみたいですね。確かにユニット全体を交換するより、パーツだけ差し替えればいいなら、その方が明らかにエコ。

そしてユーザーへのメリットですが、パーツ交換になれば必要なコストも減るから、修理も安くなるよねー! っていうのは、希望的観測

現在、価格についての情報はないみたいだけど、実際安くなるのかな? まぁ、壊れないことに越したことないので、大事に使おう…!

Source: MacRumors