Google Chromeのアイコンデザインが変更! どこがどう変わったかわかりますか?

  • 11,263

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Google Chromeのアイコンデザインが変更! どこがどう変わったかわかりますか?
Image: @elvin_not_11(Twitter)

よーく見たら…よーく見たら…。

Google Chromeのアイコンにアップデートが入りました。Google(グーグル)が提供するデベロッパー向けビルドのGoogle Canaryではすでに新アイコン表示になっており、一般向けも数カ月内に配布スタート。Chromeアイコンに変更が入るのは2014年以来実に8年ぶり! …で、どこがどう変わったかわかりますか?

色味やグラデが微妙に進化?

Google Chromeのデザイナー、ElvinさんがアップデートについてTwitterで解説してくれています。まずは、旧アイコンから影を削除し、アイコン全体のバランスを見直し、最近のグーグルのよりモダンなアプローチに合うよう色が明るくなっています。ほとんどの人は言われないと(言われても)わからない新アイコントリビアも紹介されており、例えば、赤と緑が隣り合うことで目がチカチカするのを防ぐため、緑に若干グラデーションをかけるという細かい調整が入っているんですって! 各プラットフォームによって最も見えやすいアイコンが追求されており、Windowsはグラデありアイコン、Chrome OSはグラデなしで明るめカラー、Macには3D系など、OSによって表示されるアイコンのデザインが若干異なるのだそう。新アイコン決定までには、ネガティブスペースを大きくしたデザインなど他パターンを試したことなども明かされています。

言われてもわかんない!ような細かい調整とケアのおかげで、見やすく使いやすいロゴが生まれるわけですね。デザイナーの目ってすごいです。