お財布に入る心電図計。両手で持つと心電図を計りスマホに表示するカード。

  • 10,119

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
お財布に入る心電図計。両手で持つと心電図を計りスマホに表示するカード。
Image: AliveCor

大掛かりな検査機がカードサイズに!

左右の手指を乗せて心電図をスマートフォンに映す、AliveCor社のデバイス「KardiaMobile」が進化し、名刺やクレジットカードと同じサイズの「KardiaMobile Card」が誕生しました。

異常を感じたらすぐチェック

不整脈が起こってから医者に行くまで時間がかかるので、財布からサっと取り出しすぐ計測すれば健康状態をすぐ把握できるので安心。データを保存し医師と共有するので、より正確な治療方法を探る近道にもなります。

スマホとの連携はBluetoothで行います。不整脈は心房細動、徐脈、頻脈、心室性期外収縮、異所性心室興奮時の洞調律、QRS波形が広い場合の洞調律といった6種類が検知できます。一言で「不整脈」といっても、細かくいろんな種類があるんですね。

1年毎のサブスクで機能充実

「KardiaMobile Card」の価格は149ドル(約1万7200円)で、年額99ドル(1万1400円)のサブスクリプションが必要です。無制限の計測とアプリによる最新鋭の診断、心臓専門医の助言、データ保管、体重と血圧のモニタリングなどいろんな特典があるので、心臓に不安の方は保険のつもりで持っていると良いかと思います。

220208_kardimobile2
Image: AliveCor

スマートウォッチでも心拍数が計れますが、2本の指と専用アプリでもっと精度の高い健康管理ができますね。しかもカード型の計測器とか、SF映画の世界みたいです。使い方もシンプルなので、機械に疎い方でも大丈夫そうですね。

Source: facebook, AliveCor via Laughing Squid