あなたのiPhoneがテレビにかわる。いつでもどこでもテレビが見られるおすすめの方法、教えます

  • Sponsored By 株式会社バッファロー
  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
あなたのiPhoneがテレビにかわる。いつでもどこでもテレビが見られるおすすめの方法、教えます
Photo: 小暮ひさのり

テレビが手元で見られれば、毎日はもっと自由で楽しくなるよ!

さまざまなガジェットやエンタメが溢れる昨今、エンタメとの付き合い方や利用スタイルも変わってきています。しかし、テレビ(テレビ番組)は…?というと、多くの場合で視聴環境を「テレビ」というハードウェアに依存しているので、正直言うとたまに…不便。

たとえば自室や寝室にテレビが無くて、「リビングに行かないと見られない」とか、「ゆっくりとテレビを見る時間ない」 とか、「あとで…のつもりで録画予約を忘れる」とかね。

その場所じゃないとダメ!という一種の縛りがあるので、意外と身近にストレスを感じるのが、テレビというコンテンツのネックだったな〜…って。

さて、「だった」という過去形を使ったことからおわかりのとおり、僕はもうこの問題、かなり前から解決済みです。もちろん、皆さんもお手持ちのiPhoneやAndroidスマホ、iPadなどを使って解決できますよ! 自宅にnasne(ナスネ)を導入するだけでこれらの悩みが吹っ飛ぶのです


「リビングに行かないとテレビが見られない」は過去の話

テレビってサイズも大きくかさばる家電なので、設置場所の確保が必要。欲しい場所にぽこじゃか置くことはできません。故に「わざわざリビングに移動しないと見たい番組も見られない…」という問題が出てくるのはやむなし。家事をしながらの「ながら見」も限定されます。

たとえば、キッチンでのお料理中、ランドリールームで物干し中でもテレビをながら見したい!となっても、置き場所がなかったり、アンテナ線が届かなかったりで、物理的に不可。

はい、こうした場合に威力抜群なのがiPhoneとnasneです。

2022-02-17nak01

nasneは家庭のLAN(ローカルエリアネットワークの略、家庭内や社内などのプライベート用ネットワーク)に接続する、ネットワーク型のテレビレコーダー。

nasneで受信したテレビ番組や録画した映像は、Wi-Fiやモバイルネットワークを介してスマホから視聴できます。つまり、ロケーションや配線に囚われず、スマホアプリからテレビを見ることができるんです!

これなら、テレビの置き場所が無くても、アンテナ線が通っていなくても問題なし。nasneがあれば、家庭内のどこでもテレビを楽しめますし、ながら家事も捗る捗るゥ!

2022-02-17nak02A

おおきなソファでゆったり大画面のテレビを楽しむ。ってのも憧れますけど、実際やろうとしたら結構なスペースが必要なんですよね。視聴距離もとらなきゃいけないですし。それも、こんな手軽に実現できちゃいます。

個人的には、番組の終わるタイミングやCMの待ち時間に拘束されずに色々できるのが最高オブ最高。

だって、番組の途中だとしてもお風呂へGO!して、湯船の中で続きを見られるの、控えめに考えても神がかってません? 急な腹痛でトイレに駆け込んだとしても、見過ごしはありませんし、眠くなったらそのままベッドにダイブしてもOK。

自分の最も身近なiPhoneが持ち運べるテレビになるわけで、エンタメQOLが爆上がり間違いありません。ここは、古よりのnasneヘビーユーザーの僕が保証します。本当に便利だし、なんなら家族でのテレビ争奪戦からも脱せられて、家庭に平和が訪れます


「テレビを見る時間がない」なら、どんな時間でもテレビを見ちゃえ!

逆に考えるんだッ! テレビで見なくてもいいさッ!と!

おっと結論から言っちゃいましたが、コレが答えです。多忙なこの時代、テレビ見たいけど見る時間ないよ!って人も多いと思うんですよね。すごくわかる。

僕も最近多忙で、腰を据えてテレビを見ている時間が減っちゃったんだけど、そこを補完してくれるのもやっぱりnasne。

nasneは外出先からでも視聴できるので、iPhone/iPad+nasneがあれば、いつでもどこでも自分の端末から自宅のnasne経由で、放送中の番組や録画番組を見られるんです。そう、日常にあるさまざまな時間を「テレビ時間」へと転換させられるというわけ。

僕は主に、家族の送迎の待ち時間がテレビタイム。

2022-02-17nak03

テレビを見ているとあっという間に時間がすぎるので重宝しています。通勤の方は、電車移動中に録り貯めたドラマを消化してもいいですね! 録画番組を書き出しておけば、外出先でもデータ消費なしのオフラインで番組を楽しむことができます。ギガに余裕があるなら、モバイル回線越しに視聴してもOK。

他にもジムで運動がてらの「ながら見」もアリだと思うし、ランチを食しながらお昼の情報番組でトレンド情報をチェックするのもオツなもの。チャプター送りによるCMスキップや倍速再生機能も備わっているので、僅かなスキマ時間も有効活用できます。

こうして、どんな時でも、ちょっとした時間でもテレビを見られるので、「テレビを見る時間がない」という悩みはもう解決したも同然です。


番組録画を忘れる?「どこでも予約できれば」解決できる

「これ激ヤバなのでぜひ見て!」

なんて、番組を推されることもありますし、SNSを眺めていてちょっと気になるな…的な番組が目に留まることもありますよね。こうした時、ありがちなのが「家帰ったら録画しよっと!」からの「やっべ、録画忘れた…」というコンボ。

身に覚えがある方は、今すぐnasneをポチりましょう。予約忘れが無くなります

IMG_6256
Image: 小暮ひさのり

nasneなら、スマホアプリからすぐに予約できます。

しかもこのアプリの使い勝手がめちゃくちゃいい! 番組表はジェスチャーでヌルヌルと操作できますし、番組情報の取得もスムーズ。予約時の画質や繰り返し録画の設定も直感的です。気になったその時、その瞬間にアプリを起動して、わずか10秒で予約できるレベル。と言えば伝わりますでしょうか。

こうして、外出先であろうと、移動中であろうと、仕事中だとしても関係ありません。家にnasneがあれば、大事な番組を「見逃さない」「録り逃がさない」を叶えられるんです


テレビに依存しない便利さとHDDに残せる安心感が2万9800円はお得では?

2022-02-17nak06

nasneは、見たい番組、残しておきたい番組をしっかりと自分の手元(HDD)に残しておけます。

価格は2万9800円と買い切り(+アプリでの視聴再生機能610円)なので、最低3年使えばひと月あたり844円の計算。長く使えば当然コスパもUPします。

こうしてテレビにまつわるさまざまなストレスや課題を解消してくれる、バッファロー「nasne」。

日常的にテレビを見る方はもちろん、テレビをもっと色んなスタイルで楽しみたい!と願うなら、ぜひチェックしてみましょう。これは、手元にテレビを呼び寄せるガジェット。きっとその願いを叶えてくれます。

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: nasne

Photo: 小暮ひさのり

*写真内のiPhoneに写っているのはすべてはめ込み合成です(1, 2, 3, 4

バッファロー「nasne」 ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする