極みのウォークマン「NW-WM1ZM2」「NW-WM1AM2」がデビュー

  • 15,361

  • author 武者良太
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
極みのウォークマン「NW-WM1ZM2」「NW-WM1AM2」がデビュー

これまたゴージャスな作りです。

5年ぶりのリニューアルです。フラッグシップウォークマンことNW-WM1シリーズがアップデート。「NW-WM1ZM2」「NW-WM1AM2」のツートップがリリースされます。

NW-WM1ZM2_03
Image: ソニー

ともにスペックは変わりません。フルデジタルアンプS-Master HXを搭載し、DSD256、PCM384kHz/32bitに対応。4.4mm径と3.5mm径のイヤホン端子を備え、OSはAndroid 11を採用。Google Playから各種ストリーミングアプリもインストールできます。

NW-WM1ZM2_05
Image: ソニー

接続・充電端子はUSB Type-Cとなり現代的に。ではいったい何が違うのでしょうか。

NW-WM1AM2_02
Image: ソニー

主な違いはシャーシの素材とストレージと重さ、そして価格です。ゴールドのNW-WM1ZM2は削り出し無酸素銅シャーシで256GB、約490g。ブラックなNW-WM1AM2は削り出しアルミシャーシで128GB、約299g。ストレージ容量はmicroSDカードで増やせますが、シャーシ素材による音の違いはある...らしいので、音の好みによって選ぶことになるでしょう。

なお前モデルのNW-WM1も銅とアルミモデルがありました。こちらはボーカルやメロディの響きが豊かさで色っぽい音の銅モデル、カチリと精緻な歯車が噛み合ったようなシャープな音のアルミモデルと、音の違いを感じ取れました。きっとNW-WM1ZM2とNW-WM1AM2の違いも、同じ傾向じゃないかな?

気になるお値段ですが、NW-WM1ZM2は40万円前後、NW-WM1AM2が16万円前後とのこと。価格差、ダブルスコア以上か!

Source: ソニー

2022年2月10日15:28:タイトルに脱字があったため修正しております。

ソニーのフラッグシップ・ウォークマン ほしい?

  • 0
  • 0
SONY

シェアする