AppleのVR/ARヘッドセット、OSは「realityOS」になるのかも?

  • author 小暮ひさのり
AppleのVR/ARヘッドセット、OSは「realityOS」になるのかも?
Image: Ian Zelbo / Twitter

また、OSが増える。

Appleが開発していると噂されるAR/VRヘッドセット。どうやらそれはM1クラスのAppleSiliconを搭載して、センサーも盛り盛り!みたいな噂がちらほらと。そして今度の噂は、じゃあOSは何で動くの?って話。

「realityOS」、すなわちrOSとなる可能性がでてきました。

AppleのオープンソースコードリポジトリとApp Storeのアップロードログから「realityOS」の記述が発掘されています。またそれらを参照すると、独自OSとバイナリがあり、realityOSのシミュレータも存在しているような雰囲気ですねー。

開発難航により、2023年まで延期されるかも? といった情報もあるので、お披露目はもうちょっと先っぽい予感がしますけど、噂されているスペックを考慮すると、かなりリッチな体験を得られそうな期待感があるね!

あと、まったくどうでもいい話ですが、「rOS」の文字の見慣れなさがすごくて、記事を書いてチェックする度に誤字った?とヒヤッとします。慣れる…んですかね、そのうち。


Source: MacRumors, Twitter

    あわせて読みたい