日本刀好きにはたまらない。凸版印刷が全国の名だたる刀剣をデジタル化するスマホ用アプリ「刀剣鑑賞」

  • 7,253

  • author 岡本玄介
日本刀好きにはたまらない。凸版印刷が全国の名だたる刀剣をデジタル化するスマホ用アプリ「刀剣鑑賞」
Image: 凸版印刷

刀剣好き垂涎もの。

大手印刷業者の凸版印刷が、スマートフォンで日本刀を愛でることができるアプリ「刀剣鑑賞」をリリースしました。高精細にデジタル・アーカイヴした刀剣を、拡大したり擬似的に光を当てたりして、模様をじっくりと堪能することができます。

220207_touken1
Image: 凸版印刷

3万ピクセルの超高解像度

解像度は刀の長さが3万ピクセルと圧倒的なデータ量。フリーモードでは刀を拡大して舐めるように鑑賞でき、ナビモードでは見所をたっぷり解説してもらえます。また体験版では刀剣の表しか閲覧できず、ナビも一部のみの収録。ですが1,100円の製品版では表裏の閲覧やナビも全てが楽しめ、コラムを読んだり展示情報が分かるなど、世界観を掘り下げて知ることができるようになっています。

国宝級の日本刀にウットリ

アプリ収益の一部は、各刀剣の所蔵/所有先へ還元され、文化財の保護や活用に充てられるとのこと。現在は収録第一弾に佐野美術館所蔵の重要文化財「刀 朱銘 義弘/本阿(花押)(名物 松井江)」、そして第二弾として岡山県瀬戸内市所有の国宝「太刀 無銘一文字(山鳥毛)」が鑑賞できます。

今後もどんどん追加されてゆくので、刀剣好きならダウンロード必須ですね。

Source: Twitter, 凸版印刷 via MdN DESIGN INTERACTIVE

刀剣鑑賞 ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい