watchOS 8.4とiOS 15.3でウォレット同期に問題アリ!?

  • 5,556

  • author 塚本直樹
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
watchOS 8.4とiOS 15.3でウォレット同期に問題アリ!?
Image: Halfpoint / Shutterstock.com
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

うちは大丈夫…かな?

つい先日配布されたばかりのiOS 15.3とwatchOS 8.4にて、Apple Watchのウォレットの同期に問題が発生するケースが報告されています。

iPhoneとApple Watchをお持ちの方なら、iPhoneにクレジットカードを登録するだけでその情報をApple Watchに同期させたり、あるいはカードを同時に削除できることを知っている方も多いハズ。これにより、Apple Watchでもサクッと買い物や交通機関の利用ができるようになるんですよね。

一方でRedditに投稿された報告によると、前述のOSにアップデートしたiPhoneとApple Watchではウォレットに追加された/削除されたカードが、Apple Watchにきちんと同期されないという問題が起きているそうです。

なおこの問題は「iPhoneからApple Watch」への同期でのみ起きており、「Apple WatchからiPhone」への同期(カードの削除)では問題がないとも伝えられています。

とあるユーザーが問い合わせたところ、現在アップルはこの問題を調査中だと伝えたそう。あまり広まっていない問題のようですが、早めに原因が解明されてほしいものです。

Source: Reddit, Apple Insider