おうち時間のグータラ極まれり。一度使ったらクセになる「うつぶせ寝クッションZ」

  • 11,064

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
おうち時間のグータラ極まれり。一度使ったらクセになる「うつぶせ寝クッションZ」
Image: THANKO

仰向けでも横向きでもダラダラが捗る!

アイデア商品のサンコーから、これまで2万台が売れ、ついに第5世代となった「うつぶせ寝クッションZ」が登場しました。

見た感じ整体ベッドの前半分みたいで、うつ伏せで寄りかかると顔の部分が空いており、メガネのままでもスマホの閲覧やゲーム、読書などが楽しめます。

220208_thanko2
Image: THANKO

フラットな状態から、無段階調整で最大35度まで起き上がるようになっており、おでこを乗せる枕部分も伸ばせて、覗き窓の幅が調節できます。

うつ伏せでゲームやマンガを楽しむのって、けっこう首や肩への負担があってあんまり楽ではないんですよね。ですがこれを使うと、その苦痛はクッションが受け止めてくれるワケです。

このままご飯も食べられちゃう

ゲームをしながら食事をする猛者もいるようです。

「うつぶせ寝クッションZ」は6,980円。スナック類のカスや油で汚れてもカバーが洗え、使わない時は足をたたんで収納もできます。おうち時間でダラダラを極めたい人はぜひ。

Source: facebook, Twitter via THANKO

うつぶせ寝クッションZ ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする