家族で楽しめるゲームおすすめ4選。Nintendo SwitchやPS4で遊べる人気ソフトが勢揃い

  • 5,874

家族で楽しめるゲームおすすめ4選。Nintendo SwitchやPS4で遊べる人気ソフトが勢揃い
Image: Wirecutter

春休みまでに準備しておきたいゲームが揃いました!

寒い日には、ゆっくりおうち時間も悪くないですよね。家族でたのしく遊べるゲームがあれば、心までポカポカあったかく冬を越せるかも。ということで今回は、じぃじばぁばから姪っ子甥っ子まで幅広く遊べるファミリー向けおすすめゲームを紹介していきます。

今回Wirecutterが厳選したのは、初心者でも1位になれちゃうようなマリオパーティー、みんなで協力して冒険するアドベンチャーゲーム、対戦型で(バイオレンス要素なしの)シューティングゲームなどなど。基本的にはニンテンドースイッチがあれば遊べるものが集結!みなさんはどのゲームが一番気になりますか?


マリオパーティ スーパースターズ

220121FourVideoGames2
Screenshot: Nintendo

ゲーム機Nintendo Switch

『マリオパーティ スーパースターズ』は、ニンテンドースイッチを持っているすべての人におすすめしたい超おもしろゲーム。コントロールが簡単なので、ゲームの得意不得意に関係なくフラットにわいわいと遊べます。

ゲームは全年齢対象(CEROレーティング A)で、最大4人のプレイヤーが参加可能。サイコロを振って、ミニゲームで協力 / 対決しながら遊ぶ方式です。

ニンテンドースイッチには関連ゲームとしてほかにも『スーパーマリオパーティー』という人気ゲームソフトがありますが、こちらの『マリオパーティ スーパースターズ』の方は特に、90年代から長年愛されてきたミニゲームが揃っているのがポイント。『なわとびピョンピョン』や『のっかれボール』など、ニンテンドー64で遊んだことのある人にとっては懐かしさ満点! 毎回、ゲームの前には練習タイムが用意されているので初心者でも心配ご無用。やり方を学んでから本番に挑むことができます。

ゲームが得意な人ばかりが勝つとは限らないのも、マリオパーティならでは。移動距離が最短だったなどのちょっとした理由からボーナスポイントが付与されて、気づけば一発大逆転の予期せぬ展開になっているなんてことも。ルール、時間などいろいろとカスタマイズすることもできるので、好みに合わせて遊び尽くすべし!

マインクラフトダンジョンズ

220121FourVideoGames3
Screenshot: Mojang Studios

ゲーム機Nintendo SwitchPCPlayStation 4Xbox One

我が家は冒険好き!というファミリーには、『マインクラフトダンジョンズ』がおすすめ。このゲームは対戦型ではなく、みんなで協力しながら遊べるのがポイントです。通常のマインクラフトと同じようなブロック感漂う世界観になっていますが、建築やクラフトの要素はなし。ダンジョンを探検したり、宝物を集めたり、モンスターたちと戦ったりして遊ぶゲームです。コントロールはシンプル、ストーリー展開はカジュアル。ゲームの得意不得意にかかわらず楽しめます。

ゲームは、最大4人のプレイヤーが参加可能。バイオレンス要素が控えめの戦闘システムで遊ぶことができるので、幅広い年齢の人たちが楽しめるはず。各ダンジョンでミッションがあり、村人を助けたりミニボスを倒したりすることでゴールします。ミッションの背景にはストーリーもあり。ただこのゲームの醍醐味は、武器や防具を調達して自己流のスタイルで戦いに挑むことにあるかもしれません。

各プレイヤーはまず、剣と弓矢からスタートします。ゲームを進めるなかで(わりと早い段階で)武器や特別アイテムを手に入れることができます。個人的には近距離用の武器とスピードにこだわっていたので、最初に開けた宝箱でスピードブーストのスニーカーや鎌をゲットしたときはかなりテンションが上がりました! 一方、一緒に遊んでいたチームメイトはマルチショットにハマっているらしく、弓矢を同時に5本打てるようにしていました。こういう自己流のカスタマイズも楽しみどころです。

みんなでワイワイ遊べる『マインクラフトダンジョンズ』ですが、もちろん1人でも楽しめます。コントロールが簡単なので、しばらくゲームで遊んでいなくてもすぐに慣れるはず。一度クリアしたレベルに再挑戦すると新しい報酬をゲットできるので、飽きるまでとことん楽しめます!

スプラトゥーン2

220121FourVideoGames4
Screenshot: Nintendo

ゲーム機Nintendo Switch

『スプラトゥーン2』は、ニンテンドースイッチで遊べる対戦型シューティングゲーム。バイオレンス要素、大人向け要素はないので全年齢対象(CEROレーティング A)で安心して遊べます。さまざまな種類のペイントガンを駆使して、カラフルなインクを塗りあって競います。

このゲームは家族みんなでいっしょに遊ぶというよりも、1人プレイを家族で見守るという形式が理想かもしれません。というのも、マルチプレイヤーモードで遊ぶ際には画面分割ができないので、1人1台のニンテンドースイッチ、ゲームソフトが必要となります。

このゲームで個人的に好きなのは、ナワバリバトル!名前のとおり、ナワバリを広げるべく時間制限ギリギリまでインクを塗りまくるというゲームです。オンラインのマルチプレイヤーモードで対戦した相手のなかには、ものすごく効率的にローラーで塗りつぶしていく人もいれば、自分みたいにブキで相手の邪魔をしたりする人もいて、個性が出る感じもおもしろいです。カラフルでカオスで、対戦といえどヘルシーでフレンドリーな雰囲気なのもスプラトゥーンの魅力!

The Jackbox Party Trilogy 2.0

220121FourVideoGames5
Screenshot: Jackbox Games

ゲーム機PCPlayStation 4Xbox One(※日本語対応なし)

残念ながら現在のところ日本語対応されていませんが、大人同士でワイワイ対決したい場合におすすめなのが『The Jackbox Party Trilogy 2.0』。コントローラーなしでもスマホやタブレットで遊べるミニゲーム(絵を描いたり、思いついた言葉を適当に入力したり、雑学クイズに回答したり)が揃っています。

表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

©2022 WIRECUTTER, INC. A NEW YORK TIMES COMPANY.

マリオパーティ スーパースターズ ほしい?

  • 0
  • 0

シェアする

    あわせて読みたい