運動不足解消! 部屋に馴染むスタイリッシュなバランスボールチェア

  • lifehacker
  • machi-ya
  • Buy
  • author 山田洋路
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
運動不足解消! 部屋に馴染むスタイリッシュなバランスボールチェア
Photo: 山田洋路

こちらは、ギズモード・ジャパンが所属する(株)メディアジーンのコマースチームが編集・執筆した別企画の記事です。

デスクワークに集中するあまり、気付くと姿勢が凝り固まっていることがよくあります。バランスボールチェアを導入すれば、椅子に根が生えることがなくなるかも。背筋を伸ばした良い姿勢が意識できますし、ついでに体を動かす習慣も身に付きそうです。

machi-yaでプロジェクト展開中の「ORBITTO CHAIR」は、おしゃれで落ち着いたデザインのバランスボールチェア。男性も抵抗なく部屋に置け、目を保養するインテリアにもなります。

今回、「ORBITTO CHAIR」をお借りすることができたので、さっそく部屋に設置し魅力を体感してみました!

10分弱で設置できる

8c5e3d08-7d65-45a3-93dc-983aa34727e6
Photo: 山田洋路

「ORBITTO CHAIR」は、中身のバランスボールにピッタリのカバーを被せる仕様になっていました。

付属のフットポンプを使って空気を入れること約8分。バランスボールが膨らみきって、座れる状態になりました。途中でカバーを合わせたりといった作業が発生しましたが、難なく準備完了です。

一度膨らませてしまえば、ハンドルを持ってどこにでも持ち運べます。

自然と姿勢が柔軟に

36504e66-585e-4fbc-8a4b-0f8af3b656fa
Photo: 山田洋路

さっそく座ってパソコン作業してみることに。思ったよりも安定して座れました。自然とゆらゆら揺れたい衝動に駆られるため、姿勢が凝り固まることはありません。特に作業が行き詰ったときなんかは、揺れることで気分転換に。リラックス用のチェアにももってこいだと感じました。

背もたれがないこともあり、デスクチェアのように楽には座れません。バランスを保つには自力で姿勢を正す必要があり、背中周りの筋肉のトレーニングに。慣れないこともあってか、長時間座り続けることがむずかしく、自ずと座りっぱなしが防げました。

午後からの眠気覚ましに活用するなど、デスクチェアと併用して使用すると作業効率も上がりそうです。

休憩時間にはエクササイズも

28ab8df5-15d1-477c-866b-8ea466e3093d
Photo: 山田洋路

作業が一区切りついたら、そのままエクササイズが始められます。バランスをとったり腹筋を鍛えたりと、手軽に全身運動ができるので、運動習慣を付けるのが苦手な方にもおススメです。

遊び心が刺激されるデザイン

fdf09660-73fd-4f26-ae5e-47f7a855dc0a
Image: uljapan

フロアに転がしておけば、見ていて遊び心が刺激されます。高級感がありスタイリッシュなので、ご家庭はもちろん、職場に設置してもしっくりハマりそうです。

今回お借りしたのは「ORBITTO CHAIR」のグレーになりますが、これ以外にブラックが用意されていて、2色並べることで部屋の雰囲気はより洗練されそうです。


どこに設置しても映える「ORBITTO CHAIR」は、現在machi-yaにて支援を受け付けています。執筆時点では一般販売予定価格の25%OFF、11,100円(消費税・送料込み)からオーダー可能。2個セットなら32%OFF、20,120円(消費税・送料込み)とさらにお得に手に入ります。これを機会にバランスボールチェアを導入し、身体も頭も柔らかく仕事してみるのはいかがでしょう。

プロダクトについてのご紹介しきれなかった魅力がまだまだたくさんあります。以下のWebページからぜひチェックしてみてください!

>>場所やスタイルを問わず、空間に調和するデザイン「ORBITTO CHAIR」

Source: machi-ya