新鮮野菜を30日で収穫。家の中で使える水耕栽培キット「アスパラガーデンLITE」

  • 24,984

  • author 岡本玄介
新鮮野菜を30日で収穫。家の中で使える水耕栽培キット「アスパラガーデンLITE」
Image: アスパラガーデンJAPAN

30日間ほったらかしで収穫できるって!

室内でガーデニングができ、野菜やハーブや果物が育つ「アスパラガーデンLITE」が日本に上陸しました。日々の成長を身近に感じ、最後は美味しく食べられます。

面倒な作業は一切なし!

トレイにカップのような種子バスケットと、差し込み式の種モジュールをセットしたらスイッチ・オン。水やりも栄養もLEDの光量も、スマホで調節するのて手間いらずです。

Video: アスパラガーデンJAPAN/YouTube

筐体のデザインがスタイリッシュなので、宇宙ステーションやSF映画のコロニーで野菜を育てているような気分になれますね。複数個ゲットして、並べたり重ねたりすればラボっぽさが倍増です。

「アスパラガーデンLITE」は土を使わず、無農薬野菜はスポンジに根を張ります。そこに水と肥料と光を与えて育てるので、害虫が発生しにくいのも嬉しい点。室内に土が散らかる心配もありません。

アプリで管理しSNSに投稿する楽しみも

専用アプリがあると、写真撮影成長記録が管理できたり、成長段階別に動画の解説が見られるなど。できることがいろいろあります。動画を作ってSNSにシェアするのも楽しいかと思います。

今ならMakuakeにて、培養スポンジと成長バスケットが8個ずつ入ったスターターキットが早割り27%オフの2万4000円から出資できるようになっています。追加のレタスキットや、スポンジ&バスケットが16個ずつの栽培キットもあるので、好きな種にチャレンジしてみてください。

220318_aspara2
Image: アスパラガーデンJAPAN

食育にもバッチリで、筆者の家のように日当たりが悪い家にもオススメです。すぐに枯らしてしまうことも減り、ハッピーなまま収穫できることでしょう。

Source: Makuake, Twitter, YouTube, アスパラガーデンJAPAN via 家電 Watch

    あわせて読みたい