ドコモのワンナンバーサービスへ対応! 月額550円で、BMWが5Gコネクテッドカーになる

  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
ドコモのワンナンバーサービスへ対応! 月額550円で、BMWが5Gコネクテッドカーになる
Image: NTTドコモ

もうクルマはでっかいスマホなんだなぁ。

NTTドコモとBMWは、日本初となる5GとコンシューマeSIMに対応したコネクテッドカーサービスを共同開発。3月1日よりスタートさせています。

このサービスに対応する車両は「BMW iX」と「BMW i4」。これら2車両には従来からBMWのコネクテッドサービスのためにeSIMが搭載されていますけど、新たにドコモのワンナンバーサービスへと対応しました。

2022-03-04kuk01
Image: NTTドコモ

ポイントはDSDA(Dual-SIM-Dual-Active)対応で、2つのeSIMを同時にアクティブ化、既存のBMWのサービスとも共存できるところですね。ワンナンバーサービスなので、スマホとBluetoothや有線で接続する手間なく、スマホで利用している番号への着信やデータ通信を車で使うことができます。

ちなみに、最大10台までのテザリングにも対応できるので、「◯◯くんちの車に乗ると、ネット繋がるんだよね」とか子供たちの中で話題になりそう。

最近はコロナ禍でマイカー移動も増えましたし、ロングドライブのお供にタブレットでYouTubeやNetflixは助かります。ナチュラルにネットに繋がってWi-Fiアクセスポイントになる車って、恩恵でっかいと思うんだ。

利用料は月額550円で、ワンナンバーサービスの登録手数料が1回の登録で550円。月額550円で車両がスマホになるって考えると、かなりアリでは?

いいなぁ〜。BMWいいなぁ〜…。

Source: NTTドコモ