どこまで盛り上がる?iPhoneのカメラがまたデカくなるみたい

  • 8,031

  • author 塚本直樹
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
どこまで盛り上がる?iPhoneのカメラがまたデカくなるみたい
Image: cnBeta

どこまで盛り上がるのか…。

最新のiPhone 13シリーズでは背面カメラが大型化したことから、「机の上でガタガタする」「今後さらに大型化するのでは?」なんて声も聞かれましたね。さらに次期モデルの「iPhone 14 Pro/Pro Max」では、もしかしたら背面カメラがさらに大きくなるかもしれません。

私の手元にも「iPhone 13 Pro Max」があるのですが、Androidスマートフォンに比べれば「まだまだ背面カメラが小さいな…」という印象です。最近のiPhoneはハイエンドAndroidスマートフォンにスペックで負けていますし、もっと大きくしてもいいのでは?

幅も厚さも大きく?

cnBetaが公開したiPhone 14 Pro Maxのものとされる図面を見ると、背面カメラのサイズは36.73 x 38.21mmで、iPhone 13 Pro Maxから5%ほど大きくなっています。さらに、カメラ厚さも4.17mmと、iPhone 13 Pro Maxの3.60mmから分厚くなっているのです。

現時点では詳細は不明ですが、このカメラサイズの大型化は高画質化を期待させるもの。一方で、iPhone 13シリーズの本体ケースはiPhone 14シリーズでは買い替えが必須となりそうです。あーあ、また出費がかさむ…。

iPhone 14の噂まとめ:発売日・価格・デザインはこうなるのか!?【3月17日更新】

2022年秋に発売が噂されるアップルのiPhone 14シリーズ。新型はガラっと変わるような噂を見かけるようになりました。そこで! これまでに出ているiPhon...

https://www.gizmodo.jp/2021/12/iphone-14-matome.html

Source: cnBeta.com via MacRumors