倍々ゲームみたい。新型Mac Proは「M1 Ultra」を2つ繋げて開発中?

  • 9,516

  • author 小暮ひさのり
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
倍々ゲームみたい。新型Mac Proは「M1 Ultra」を2つ繋げて開発中?
Image: Apple

そんな力技が許されるの?

先日のイベントで開発の匂わせがあったMac Pro。その内容は未だ謎に包まれていますが、搭載チップは「M1 Ultra」を2つ繋げたものになるかも? な説が出てきました。

リーカーのMajin Bu氏によると、2022年のMac Proの登場は9月。2つのM1 Ultraチップをブリッジ接続して搭載したチップ(コードネーム「Redfern」)を搭載すると述べています

M1Maxから比べたら4倍のコア数に?

そもそもM1 Ultra自体がM1 Maxを2つくっつけたもので、単純にコア数も2倍。実際にM1 UltraのベンチマークのマルチコアスコアはM1 Maxの2倍をマークしています。で! Mac Proに積むとされる新しいチップは、そのM1 Ultraを2個くっつけるとのことなので、コア数はM1 Maxの4倍CPUは40コアでGPUは128コアになるのかな?

これまでの噂でも、MacProには40コアCPUが搭載されるという噂もあったので、まだ全然未確定ですけど、可能性としてはありえる話。でも、もう2倍だとか4倍だとか、ドラゴンボールの界王拳みたいな話になってきましたね…。

余談ですが、ベジータ戦でのギャリック砲とかめはめ波の打ち合いシーンが4倍界王拳で、ドラゴンボールの中でもかなりの名バトルシーンですね。あと、セル編の悟飯の片手(親子)かめはめ波はドラゴンボール史上最高のシーンですし(異論は認めます)、第45話の石破天驚拳の打ち合いなんて涙なくしては見られません。

Source: Twitter via 気になる、記になる…