16kmもの距離を削ることなく書ける金属製の鉛筆「メタシル」。軸から芯まですべてメタルでかっこいい!

  • 56,105

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
16kmもの距離を削ることなく書ける金属製の鉛筆「メタシル」。軸から芯まですべてメタルでかっこいい!
Image: www.yodobashi.com

折れることも削る必要もナシ!

サンスター文具から、黒鉛を含んだ特殊合金芯を使った鉛筆「metacil(メタシル)」が発売されます。なんと16kmほどの距離を、削ることなく使い続けられ、消しゴムで消すことも可能。滲まないので水彩画などアートにもうってつけなんです。

芯が減らないから集中力が続く

金属製の鉛筆は昔からありますが、マイナーでちょっと高かったりするので、990円で買えるとなれば手が出しやすいですし、長い目で見ればコスパも良さそうですよね。削る手間が一切ない上、削りカスが出ないのも大正義です。

220318_metacil2
Image: www.yodobashi.com

大人はもちろん、筆圧が強い子供が使ってもガリガリ書いて芯が折れたり、8角形なので転がりにくいため落として芯が折れたりすることもありません。全6色で、発売は5月上旬

我が家の小学生にも与えてみたいと思います。

Source: www.yodobashi.com via Twitter