Peak Designのカーマウント、マグネット式の中でも群を抜いて使いやすい

  • 28,055

  • author 三浦一紀
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
Peak Designのカーマウント、マグネット式の中でも群を抜いて使いやすい
Photo: 三浦一紀

多分これ、落ちないな。

先日ピークデザイン東京に「モバイル」シリーズを見に行ったとき、とても気になった製品がありました。それが「カーマウント」。僕は、自分のクルマにカーナビを載せておらず、iPhoneをカーナビ代わりに使っています。ということは、スマホ用の車載マウントがけっこう重要。実際に製品を見たとき、ビビビと来て取材時に購入したので、ちょっとレビューをしたいと思います。

いざ取り付け! 脱脂は重要だぞ

220316peakdesign02

僕が購入したのは「ワイヤレスチャージング カーマウント」。マグネットで専用ケースにくっつくだけでなく、ワイヤレス充電ができるタイプ。パッケージには以下のようなものが入っています。

220316peakdesign03

充電用USBケーブル(1m、USB-C to USB-C)、シガーソケットパワーアダプター、ケーブルマネジメント用クリップ×3。ピークデザインのロゴが入っていてかっこいいですね。

220316peakdesign04

さっそく取り付けましょう。付属のアルコールパッドで装着部分を拭きます。予備の粘着パッドも入っています。

220316peakdesign05

脱脂大事

220316peakdesign06

ぎゅぎゅっと押さえつけて貼り付けます。このまま24時間ほど放置するのがベスト。

220316peakdesign07

マウント部にはUSB-C端子があります。

220316peakdesign08

シガーソケットパワーアダプターをシガーソケットに装着。これとカーマウントをケーブルで接続します。

220316peakdesign09

これで一応設置は完了。ケーブルは付属のクリップできれいにまとめておきましょう

磁石の力でガッチリホールド

さて、カーマウントの設置が終わったので、いよいよiPhoneをマウントしてみます。

220316peakdesign10

僕のiPhone 12 Pro Max。もちろんピークデザインのエブリデイケースを使っています。これをカーマウントに当てると…。

220316peakdesign11

ピタリとくっつきます。この磁力がかなり強力。磁力だけで保持する「ソフトロック」なので運転中に落ちちゃうかなと思ってましたが、全然落ちる気配なし。いやー、磁力なめてた!

220316peakdesign12

マウントの角度を変えるボール部分もスムーズかつしっかり固定されます。この辺、やっぱりピークデザインだなと思いました。細かいところもしっかりしています。安心安心。

お値段以上の満足感。カーマウントでお悩みの方はぜひ試してみて

220316peakdesign13

お値段が1万1000円と、ワイヤレス充電できるカーマウントとしてはちょっとお高いかなと思っていましたが、実際使うとお値段以上の満足感がありますね。以前もマグネット式のカーマウントを使っていたことがありましたが、磁力が弱くてちょっと揺れるとすぐiPhoneが落ちてたんですよ。それでクリップ式に戻したんですけど、クリップ式は安価でガッチリとホールドできる代わりに、着け外しがちょっと面倒。急いでいるときはもどかしいことも。

でもマグネット式だと、セットするときも取り外すときもめちゃくちゃ簡単。一度これ味わっちゃうと、クリップ式に戻れない…。しかもこの製品は磁力が強力で、一般道走っているときは落ちる心配はほとんどないと言ってもいいでしょう。

僕のように、iPhoneをカーナビとして使っている方は、カーマウントにもこだわる人が多いでしょう。いろいろ試してきましたが、個人的には今のところこれが一番ですね。

あ、ちなみにMagSafeにも対応しているので、iPhone側はケースなしでも、MagSafe対応の別ケースでも、マウントおよび充電できました。ということは、このカーマウントだけ購入しても、快適なドライブができるということです。

カーマウントでお悩みの方、これオススメですよ。ほんと。

Photo: 三浦一紀

Source: ピークデザイン

Peak Designのカーマウント ほしい?

  • 0
  • 0
Peak Design

シェアする