最強コスパか。Pixel 6aのベンチマークからTensorチップの搭載される可能性大

  • 28,321

  • author 湯木進悟
最強コスパか。Pixel 6aのベンチマークからTensorチップの搭載される可能性大
Image: Google Store

ほぼ「Pixel 6」や「Pixel 6 Pro」と変わらない?

Google(グーグル)のPixelシリーズのスマートフォンには、aシリーズの、いわゆる廉価版に位置づけられるモデルが用意されてきました。そろそろ「Pixel 6a」なる新モデルの登場が気になる時期を迎えましたよね。

このほどGSMArena.comは、Pixel 6aのベンチマークスコアが、初めて「Geekbench 5 Score」に登場したことを報じましたよ。シングルコアは1050ポイント、マルチコアだと2833ポイントを記録。ほとんどPixel 6やPixel 6 Proと同じパフォーマンスに仕上がっているようです。それもそのはず、あの話題になったGoogle謹製Tensorチップを、Pixel 6aでも同じく搭載してのスコア測定ということですから!

もちろん、aシリーズとだけあって、本体RAMの容量は6GBにおさえられ、ディスプレイサイズ6.2インチと、やや小さめになるんだとか。しかしながら、どれだけ低価格で市場に投入されるかで、ハイパフォーマンスに使えるのに安いモデルとして、かえってヒットモデルとなったりするやもしれません。発売時期が今年は早くなるかもって憶測も流れてはいましたけど、さてさてどうなることやら?

Source: GSMArena.com

    あわせて読みたい