【ギズ屋台】MagSafeの正解はコレかも。取り外しできてスタンドにもなるスマホリングとか、どう考えても便利

  • 32,756

  • ギズ屋台
  • author ヤマダユウス型
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
【ギズ屋台】MagSafeの正解はコレかも。取り外しできてスタンドにもなるスマホリングとか、どう考えても便利
Photo:ヤマダユウス型

2021年12月24日の記事を編集して再掲載しています。

デザインも良いよね、魔法陣っぽくて。

何かと便利なスマホリング。でも、一度取り付けると外すのが面倒だったり、逆にリングが邪魔になる場面もあったりと、一筋縄ではいかないアクセサリーですよねぇ。見た目も野暮ったくなるしねぇ…。

自由に取り外せて、見た目もスマートなスマホリング。そんな都合の良いものが、ギズ屋台に入荷してきました。Ankerのスマホリング「Anker 610 Magnetic Phone Grip」です。アダプターでおなじみのAnkerが、まさかのリングを作った!




2-1

一番の特徴は、MagSafeでiPhoneにくっつく点。MagSafeはiPhone 12以降に搭載されたiPhone背面に内蔵されている磁石のことですが、あの強力な磁力でリングをくっつけちゃうワケですね。磁石だから粘着系のリングと違って、外したいときも簡単に取り外せます。


3-1

かといって、くっつき力が弱いなんてことは全然ナッシング。公称の耐荷重は約800gで、普通にスマホリングとして使っていてもリングがズレたたり磁力の弱さを感じることはありませんでした。面に対して垂直のくっつき力は強いので、リングを外す時はスライドして外すと良い感じです。


211221phonegrip_04

さらに、リング部分のヒンジが硬いからスマホスタンドとして使うことも。これができるリングは良いですよね、せっかく背面につけてるんだから色んなことができてほしい。

リングにもスタンドにもなって、外したい時は簡単に取り外せる。本体は薄いからガジェットポーチに忍ばせておくのもヨシ。MagSafeを持て余しているiPhone 12以降のユーザーさん、こういう使い道はアリじゃない?