【ギズ屋台】ケーブルを整理しないとなにも始まらねぇ! Ankerのケーブルホルダーがお手伝いします

  • ギズ屋台
  • author 三浦一紀
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
【ギズ屋台】ケーブルを整理しないとなにも始まらねぇ! Ankerのケーブルホルダーがお手伝いします
Photo: 三浦一紀

2021年12月20日の記事を編集して再掲載しています。

この混沌とした現代の救世主(メシア)。

常日頃からガジェット類に囲まれて生きていると、どうしてもデスク周りはケーブルだらけ。


2


どれがどのケーブルなのかわからなくなるのは当たり前。必要なケーブルが紛失してしまうこともしょっちゅう。とにかくケーブルを探すだけで時間が過ぎてしまい仕事がはかどらないことも…。そう、現代のビジネスシーンに一番必要なことはケーブルマネージメントなのだ!


3


で、ギズ屋台がオススメなのが「Anker Magnetic Cable Holder」。こちら、最大5本のケーブルをマグネットで整然と並べておくことができるようになります。



4


使い方は簡単。整理したいケーブルにクリップを取り付け、本体(マグネットクリップ)をお好きなところに設置。


5


マグネットクリップの裏側は粘着シートになっているので、保護テープを剥がして貼り付けるだけ。10回くらいまでなら再利用可能です。


6


テーブルの横に固定すれば作業スペースもスッキリ! キャビネットの側面など固定すればデッドスペースの活用にも。

7


液晶テレビの裏からケーブルを出しておけば、わざわざ裏側に回って端子を手探りしなくてもOK。アイデア次第で使い方は無限大です。

価格は1,690円。複数買っておくとケーブルマネージメントが捗りますよ!