クリックすると蛇腹みたいにクラッシュするペン、つい無心で触り続けてしまう…

  • 33,404

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
クリックすると蛇腹みたいにクラッシュするペン、つい無心で触り続けてしまう…
GIF:Crushmetric

これは触りたい!

なんとなく手の中で触り続けてしまうおもちゃ、フィジェットトイ。スピナーや小さなキューブ、スクイーズ系もそれですね。集中力を高めたり、リラックスしたり、あれ好きなんですよね。いいなと思うフィジェットトイには、何かしらシンプルな中毒性があります。SwitchPenは、そんなフィジェット系のペンです。

ペンをクリックするたびに、クシャっと蛇腹のようにひしゃげます。いや、ひしゃげるという言い方は適さない、幾何学的な美しいパターンがでてきます。で、これを再びクリックしてボールペン先を直すとボディもツルっと元通り。ツル、グシャの流れをずっと眺めるもよし、グシャ状態のボディを爪でなぞるもよし。

Video: Noah Deledda / YouTube

実はこれ、Noah Delddaさんというアーティストの作品なんです。Delddaさんの作品は、美しいパターンが施されたアルミのスカルブチャ。作品はDelddaさんのサイトで2800ドルほどで販売されています。SwitchPenは、Delddaさんの作風を日常アイテムに落とし込んだもので、お値段は1本8ドル。

…ところで、このペンを見た瞬間「氷結みたいですね!」って言った、とあるギズモード編集部員のことを心配しています。