テクニクスのイヤホンが、LDAC接続中でもマルチポイント機能が使えるようになります

  • author ヤマダユウス型
テクニクスのイヤホンが、LDAC接続中でもマルチポイント機能が使えるようになります
Photo: 三浦一紀

高音質のまま、さらに使い勝手向上。

中トロのような上質なワイヤレスイヤホンEAH-AZ60」と、その弟分にあたるEAH-AZ40」のファームウェアアップデートが予告されました。公開日は本日2022年3月1日の13時。

マルチポイントが強化

ファームウェアの内容は、マルチポイント機能の強化。マルチポイントは2台のデバイスに同時接続ができる機能ですが、実はLDACコーデックで接続中はマルチポイントが使えなかったんです(SBC、AACコーデックが使えた)。今回の新ファームウェアにて、LDAC接続時もマルチポイントが有効になります

例えばLDAC対応のAndroidを接続してる場合や、LDAC対応のDAPにワイヤレス接続してる時に、同時に仕事用PCと繋いだりできるわけですね。高音質なテクニクスLDAC音質でリスニングも仕事もこなしたい人にはうれしいお知らせ。

また、イヤホンのタッチ操作で音量変更をしたときに再生するデバイスによって増減する音量にバラつきがあった問題も、このファームウェアにて解消されます。地味なストレスを減らしてゆくスタイル。

「EAH-AZ60」の音、めっちゃ好きなんですよね〜。高音のキラメキ感が圧倒的で、さすがテクニクスって感じ。ゆえにハイレゾ品質のLDACも見事にハマります。お持ちの方はアップデートをお忘れなきよう!

Source: AV Watch

AZ-60, AZ-40 ほしい?

  • 0
  • 0
パナソニック

シェアする

    あわせて読みたい