Twitter、カメラでGIF画像を作る新機能追加。現時点ではiOSアプリのみに対応

  • author そうこ
Twitter、カメラでGIF画像を作る新機能追加。現時点ではiOSアプリのみに対応
Image: Shutterstock

そうきましたか。

Twitterが、Twitterアプリ内のカメラからGIF画像の作成ができる新機能を発表しました。GIF画像作成機能は、iOSアプリのみ対応。これは、公式が画像ネタをもっと増やせと言っているって、こと?

使い方はお手軽で、ツイートボタンからアプリ内のカメラを開き、下に表示される撮影オプションから「GIF画像」を選択。シャッターを押している間撮影され、そのままGIF画像となりツイートできます。言ってしまえば、InstagramのBoomerangですね。ただ、注意すべきは、このGIF画像ツイートはできますが、端末には保存はされないんです。ツイートされたGIF画像を右クリックで、画像のリンクはコピーできるのですが保存は不可。なので、あくまでもTwitterに投稿するためのGIF画像であって、Twitter外で使うGIF画像の作成には利用できないということ。

現時点では、iOSアプリのみに対応ですが、今後フィードバックを経てAndroid対応も検討するということです。(いつ頃対応するかは未定。)

Source: The Verge

    あわせて読みたい