待ってろメタ。アマゾンがXRヘッドセットを開発しているとの噂

  • 6,230

  • author 塚本直樹
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
待ってろメタ。アマゾンがXRヘッドセットを開発しているとの噂
Photo: Shutterstock.com

激戦区になりそう。

Facebook(フェイスブック)がMeta(メタ)へと社名を変えたように、最近モリモリ盛り上がっているメタバースやXR(VR・AR・MR)分野。それにあわせて、そろそろXRヘッドセットを導入したいな…と思っている人も少なくないでしょう。僕も、「Meta Quest 2 Pro」の登場を待っているところ…なのですが。

そんなタイミングで、Amazon(アマゾン)がVRヘッドセットを開発しているとの情報が海外から入ってきたのです。


求人情報に痕跡あり!

Protocolによって発見された求人情報によると、アマゾンはAR(拡張現実)やVR(仮想現実)における、研究者や技術者を募集しているとのこと。そしてその説明として、「先進的なXRの研究により、魔法のように便利な消費者向けの新製品を開発する」としているのです。おお、たいそうな目標じゃないですか! さらに別の求人では、「3D ARエンターテイメントのエンドユーザーアプリケーションやUXデザイナー」を募集しているのです。

なお3月の報道では、アマゾンがAR専門家のKharis O'Connell氏を筆頭とする「Futures Design」グループを立ち上げたことも報じられています。一方でApple(アップル)からも2023年のAR/VRヘッドセットの投入が噂されていますね。

今の最新デバイスといえばスマートフォンですが、XRヘッドセットがそれに取って代わる未来がすぐにもやってきそうな予感です!

Source: Protocol via MacRurmos