『パックマン』などバンナムの懐ゲー12本を収録した筐体で自宅がゲーセンに!

  • 12,683

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
『パックマン』などバンナムの懐ゲー12本を収録した筐体で自宅がゲーセンに!
Image: Amazon

家にあるだけで幸せになれそう。

アメリカの家庭用アーケード筐体「ARCADE1UP」シリーズの中から、70~80年代にナムコが作った『パックマン』や『ギャラガ』や『マッピー』など12のタイトルが収録された筐体、「BANDAI NAMCO Entertainment LEGACY」が発売されました。

『パックマン』シリーズが充実

筐体のサイズは幅49cm×高さ116cm×奥行58cmですが、専用のライザーで底上げすると147cmになります。

収録タイトルは『パックマン』、『パックランド』、『Pac-Man Plus』、『スーパーパックマン』、『パック&パル』、『パックマニア』、『ギャラクシアン』、『ギャラガ』、『ディグダグ』、『ディグダグII』、『マッピー』、『ロンパーズ』。『パックマン』系が多いものの、戦略的にエサを食べたり、穴を掘ったり、島を崩したり、壁を倒す、往年のナムコらしい名作が揃った印象です。

220421_arcade2
Image: Amazon

10万円近いお値段ですが、大人の経済力なら子供のころの夢を叶えられます。それに12で割れば、1本あたりがお得に感じるんじゃないかと思います。とにかく置き場所を確保しなきゃですね。

※なお、以下の価格など表示内容は、執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: Twitter, Instagram, Amazon via BANDAI NAMCO, SHINE via 価格.com