EVバイクのCAKEが子供用モデル3種をリリース。3ステップでライダーへの英才教育

  • author 岡本玄介
EVバイクのCAKEが子供用モデル3種をリリース。3ステップでライダーへの英才教育
Image: CAKE

未来の購入者が育つ利点も。

スウェーデンのEVのバイクCAKEが、子供たちのために「キッズ・エヴォリューション・プログラム」を立ち上げ、子供用の自転車とEVバイクの合計3台を発売しました。

小さいのは1歳半から4歳までが乗り、ペダルがなくバランス感覚を養うタイプ。それに慣れたらペダルで漕ぐ自転車になり、6歳を超えたらやっとモーターで走るEVデビューと、成長に合わせて3ステップで乗り換えていきます。

位置について、よーい、ドン

子供はすぐ成長するので、1~2年で買い替えの時期になっちゃいますからね。そこに目を付けたのは鋭いと思います。名前は小さい方から「Ready」、「Steady」、「Go」。日本語で言うところの「位置について、よーい、ドン」みたいな掛け声です。

EVバイク「Go」は、600W~1.5kWまで親によって設定が変えられ、最高時速40kmが出せるオフロード用で公道使用不可。モーターで走るバイクに慣れれば、各国で免許証が取得できる年齢に達し次第、すぐ大人用に乗り換えることができます。

Video: CAKE/YouTube

卒業しても想い出になりそう

「Ready」は225ドル(約2万8900円)、「Steady」は400ドル(約5万1300円)、「Go」は3,500ドル(約44万9000円)ですが146ドルの24カ月払いの分割も可能。世界中に発送もするので、我が子をバイク乗りに育てたい親御さんはぜひ。デザイン的にもオシャレなので、卒業したらインテリアにしても良いかもしれませんね。

Source: YouTube, facebook via CAKE via NEW ATLAS, electrek

    あわせて読みたい