セレブにメッセージを頼める「Cameo」が日本上陸したんだが

  • author 塚本直樹
セレブにメッセージを頼める「Cameo」が日本上陸したんだが
Image: Cameo

本当の著名人は高い。

ちょっと前セレブから動画メッセージがもらえるサービス「Cameo(カメオ)」の存在を聞いた時、「へー、日本にもこんなサービスがあったらいいのに」と思った方も多いハズ。ワタシ的には、ヒカキンさんからポジティブなメッセージが欲しいものです。

有名人に動画メッセを頼めるCameoが人気。巣ごもりセレブのバイトにも

サインなんて古い。これからは動画メッセージ。そんなコンセプトで生まれたセレブとファンを結ぶ動画特注プラットフォーム「Cameo」(シカゴ)がコロナ禍の巣ごもり需...

https://www.gizmodo.jp/2020/06/cameo-celeb-movie-message.html

そんなCameo、4月20日に日本に上陸していました!

メンバー拡充が急務

というわけでCameoに早速アクセスしてみたのですが...うーん、メッセージを頼みたいセレブがいない。

お、メイウェザーがいる…って、お値段198万8900円から…これは高い。さすが世界的なスターです。あ、アニマルタグがあって、ゾウ(の飼育スタッフさん)に4524円でメッセージが頼めるんだ。それにしても、ゾウからのメッセージに個人向け/ビジネス向けの区別ってあるのか…?

というわけで、現時点では日本人にとって微妙な感じもするCameo。

インターネットでは海外のいろんな人にメッセージをたのめるサービスもありますが、僕的にはこっちのほうがインパクトはでかいですね。

Source: Cameo

    あわせて読みたい