キャディさんの代わりとして、バズーカみたいなゴルフバッグ作った人…

  • 5,334

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
キャディさんの代わりとして、バズーカみたいなゴルフバッグ作った人…
Image: Nick O'Hara/YouTube

キャディさんほどのバディみはない。

DIY系YouTube動画といえば、趣味人の好きが詰め込まれた技術の無駄使い的なものが多く、見てると本当に楽しいですが、またまたいいヤツでてきてました。クラブを打ち出してくれるゴルフバッグです。

作ったのは物作りYouTuberのNick O’Haraさんで、ゴルファー&YouTuberのRick Shielsさんとのコラボ企画です。Nickさんいわく「ロボットキャディさんみたい」だそうですが、動画を見るともっとガジェガジェしい感じ。

クラブをしまう筒を何本もマシンに仕込み、回転させ目的のクラブを打ち出してもらうという仕組みなのですが、この回転用モーターを探すのに苦戦したとのこと。また、モーターが適切な位置(角度)で止まるようにするためかなり試行錯誤も重ねたそうです。

苦労したかいがあって、結果は大満足。リモコン操作もできますが、キャディさん代わりということもあって音声コントロールができるのが肝。マイクとスピーカーを仕込み、ソフトはRhasspyを使っています。クラブ以外にもボールを打ち出すモードもあって、動画後半ではこれで遊んでます(クラブ折れてます)。

Video: Nick O'Hara/YouTube

マシン自体は渾身の出来でも、1つ問題があって…。これ、受け取る方のキャッチ力も必要なんですよね。

Source: YouTube

    あわせて読みたい