GoogleがPixel修理用パーツを準備中。Pixel 2も修理できる!

  • author そうこ
GoogleがPixel修理用パーツを準備中。Pixel 2も修理できる!
Image: dennizn / Shutterstock.com

THE 修理する権利!

Google(グーグル)がPixelスマホの修理用パーツを準備中であることがわかりました。パーツ準備においてタッグを組んでいるのは、新しい端末が出るたびに分解して修理のしやすさをチェックしているiFix。サードパーティの修理屋さんはもちろん、知識のある一般消費者が自分で端末を修理できるようにするようにするのが狙いです。

修理パーツは今年後半リリース予定で、iFixのサイトから購入可能。Pixel 2から現段階での最新版Pixel 6まで対応。もちろん、これからリリースされる端末にも対応していきます。Pixel 2まで対応するの素晴らしいですね。バッテリー、ディスプレイ、カメラなどさまざまなパーツを準備する予定とのこと。パーツの販売は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、EUで、現段階では日本は未対応。…そのうち来てくれる、よね?

サスティナブルなプロダクトを目指して

修理しやすい作り&公式修理パーツがあれば、1つの端末を長く使うことができ、つまりサスティナブルなプロダクトであるということになります。Googleも、他の多くの企業同様に、地球に優しいプロダクト作りを社会目標として掲げており、製品に再生材料を使用したり、セキュリティアップデートの配布対応期間を長くしたり、端末の下取りを行なったり、幅広い活動を続けています。ハード直結ではないものの、古いパソコン端末にインストールすることで、Chromebookとして使えるChrome OS Flexの発表も、サスティナブルな取り組みとして大きいと思います。

圧倒的なカメラ性能(特に暗所撮影)を誇るPixelですが、Pixel 6ではぐっと抑えられた価格も魅力。さらに修理パーツで長く使えるという要素も加われば、地球に優しいだけでなくとんでもなく強い端末になりますよね。やっぱPixelすごいな。

Source: Google


    あわせて読みたい