レンズもフレームも植物由来。エシカルにおしゃれを楽しむ人のためのサングラス

  • author 岡本玄介
レンズもフレームも植物由来。エシカルにおしゃれを楽しむ人のためのサングラス
Image: jugaad14

この夏はサステイナブルなサングラスで。

レンズはバイオポリマーで、金属不使用のフレームはバイオマスプラスチック製という、環境に配慮したエシカル素材のみを使用した鯖江産のサングラス「jugaad14(ジュガードフォーティーン)」。

sub2

夏の日差しから目をまもり、もし壊れたり要らなくなれば燃えるゴミと一緒に処分ができるのがイマドキです。土に埋めると微生物が生分解し、自然に還るので地球に優しいのが良いですね。

日本人にフィットするデザイン

デザインは定番のウェリントン型ばかりですが、鼻あては日本人に合うようやや高めに作られ、ツルの尖端は弾力があって耳の後ろを締め付けないフィット感。23gと軽いので、かけていてストレスがありません。

サングラスが合わないと鼻の付け根が痛くなったり、耳の後ろに急に激痛が襲ってきたりするので、ユーザーの着け心地まで配慮されているのは嬉しいところです。

レンズの色の濃さはさまざまで、黒以外にもスケルトンで涼し気なフレームは赤やオレンジなどシャレたものもあり、どれも8,800円です。サングラスをお探しなら、夏が本番になる前にぜひ。

Source: Instagram via jugaad14

    あわせて読みたい