シロカの持ち運べるクーラーって、ポタ電と組み合わせたら車中泊・テント泊も快適では?

  • 21,392

  • author 小暮ひさのり
シロカの持ち運べるクーラーって、ポタ電と組み合わせたら車中泊・テント泊も快適では?
Image: シロカ

なんか快適さ底上げシステムが完成しそうで!

エアコンが無い、もしくは設置できない場所で涼しくなりたい。こんなとき、普通なら扇風機を向けるくらいしかありませんが、もうちょっと奮発すると持ち運べるクーラーが選択肢に入ってきます。

シロカの「SY-D151」は除湿機能付きポータブルクーラー。ええ、扇風機とかじゃなくてクーラー。エアコンと同じコンプレッサー式のミニミニクーラーなんです。

部屋全体は冷やせないけど、スポット的には涼しくなる

2022-04-25pok01
Image: シロカ

冷風能力は0.350kW。室温から約-7度の冷風が出るとのこと。また、1日4.4Lの除湿(タンク容量1L)もできます。部屋干しにも便利なやつですね。

熱交換の特性上、ちゃんとダクトで排熱しないと温度は上がっちゃうんだけど、逆に排熱さえしてあげれば、スポットや小さな空間であれば冷やせると思うんだよね。

たとえば、ガレージでの作業で自分だけ涼しくなりたいとか、エアコンの無い部屋で作業したいときとか、ひょいっと持っていって涼しくなれるわけですよ。また、ダクトを車外に向けられれば(あと54dBの動作音に耐えられれば)車中泊にも使えるだろうし、テント泊もイケちゃう気がする!

えっ、電源? 今ならポタ電でいいでしょう! 消費電力は160Wなので十分動くはず!

アマゾンでは3万9800円で予約を受け付けています。発売日は5月7日、暑さが本格的になる前に届くのえらい。

※価格など表示内容は執筆時点のものです。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Source: シロカ via 価格コム

    あわせて読みたい