セグウェイの最新電動スクーターがちょっとヒクほど速い…

  • 28,294

  • author Andrew Liszewski - Gizmodo US
  • [原文]
  • そうこ
セグウェイの最新電動スクーターがちょっとヒクほど速い…
Image: INDIEGOGO

乗りこなせる自信ないす。

いわゆるセグウェイは生産終了してしまいましたが、舵を取り直し、ひとり用の乗り物をあれこれ模索しているNinebot傘下のセグウェイブランド。電動スクーターもそのひとつですが、新GTシリーズがすごいスピードでちょっとびっくり。なんと最高時速70km/h

この加速力はスリル満点

現在INDIEGOGOでプロジェクト進行中のSuperScooter GTシリーズは、GT1GT2の2モデルあり。

GT1は1,008Whバッテリー搭載で、1度の充電で70km走行可能。最高時速は時速60km/h、0から時速30マイル(約48km/h)到達にかかる時間は7.5秒。

GT2は1,512Whバッテリーに150Wのデュアル電気モーターを搭載。最高時速は70km/hで、時速30マイル到達にかかる時間はわずか3.9秒…ぐんっと一気に加速します。レース用スクーターと比較すると時速27km/hほどスピードは落ちますが、最高時速を出すモードをレースモードと銘打っているだけあって、それでもかなりのものです。

Video: Segway / YouTube

スピード以外にも、フレームが航空機クラスのアルミニウム合金だったり、穴が開いてもセルフ修理できる素材でデザインされた耐パンクタイヤなど、ボディ自体にも注目。サスペンションもしっかり効かせていて、スピードによる振動も吸収。

INDIEGOGOでの出資価格は、GT1が2,499ドル(約31万円)、GT2が3,499ドル(約44万円)。発送は今年8月を予定。このスピードだと街乗りは難しいと思うので、スリルある趣味という位置付けになりそうですが。

    あわせて読みたい