保存するだけで編集不可。「データを消せないSSD」に何を書き込もう?

  • 5,753

  • author 岡本玄介
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
保存するだけで編集不可。「データを消せないSSD」に何を書き込もう?
Image: Verbatim

データの改ざんや削除が出できないSSD!

記憶媒体のVerbatim(バーベイタム)から、「USB3.2対応 長寿命SSD(1回記録用)」が発売されます。専用ソフトがない限り、書き込み禁止状態になっているのでウッカリ上書きや削除の心配がありません。なのでほぼ読み取り専用ということになります。

保存データは10年以上そのまま

中身は厳しい選別基準をパスした産業用Flashが使われ、独自開発の専用ソフトによりデータの編集や削除ができず、追加のみ可能。そして繰り返して読み書きを繰り返さないので、NANDメモリの劣化が少なく10年以上のデータ保存期間が期待できるのだそうです。

220426_verbatim2
Image: Verbatim

膨大なデータを扱うクリエイターにも

たとえば筆者はデザイン業もしているので、もう編集することがない過去の入稿データや高解像度で重たいフォトショップ画像を残すのに重宝しそう。写真家ならRAWデータ、ユーチューバーやVFXアーティストなら動画3DCGやテンプレートなどの資料を保存すると、メインPCにゴッソリ空きができて有り難いかと思います。ランサムウェアの攻撃にも強いとのことで、官公庁や企業などの機密データも安心して保存できますね。

極端な話、一度焼いたら編集ができないCD-RやDVD-RやBD-Rの、SSD版だと思うと合点が行くんじゃないでしょうかね。128GBしかないのは物足りないかもしれませんけども…?

タイムカプセルにしてみたり?

価格は未発表で、発売時期は5月とのこと。子供の成長記録を残しておき、10年くらいしてからデータの引っ越しがてらタイムカプセルのように開いてみるのも面白そうです。

Source: Verbatim via PC Watch