贅を尽くした最強モデル。ROG Strix Scar 17 SE 出た!

  • author 山田ちとら
贅を尽くした最強モデル。ROG Strix Scar 17 SE 出た!

お金で買える最高モデル。

ゲーム専用PCって、言ってみれば趣味のセカンドカーみたいなもんですよね。もちろん普通のクルマではなく、キラッキラで爆速エンジン積んでるよ的なやつ。

そんな高級スポーツカーみたいなノートPC「ASUS ROG Strix SCAR 17」のスペシャルエディションが登場しました。特にゲーミングノートを求めていた訳でもないのに、こんなの見たら欲しくなっちゃうじゃないですか!!

キラッキラなハードウェア

左がROG Strix SCAR 17、右がROG Strix SCAR 17 SE
Image: ASUS

まずはきらびやかなルックスから。

今年発売されたばかりのROG Strix SCAR 17 (2022版)を踏襲したデザインで、曲線状の照明バーが筐体の前3面を照らしつつ、キーごとに独立したRGBバックライトがデッキ上に踊る光を演出します。Aura Syncに対応した周辺機器すべてでイルミネーションをコーディネートすることも可能だそうで、とってもムーディー。闇に映える!

Image: ASUS

17.3インチのIPSディスプレイはFHD(1920×1080)でリフレッシュレート 360Hz、またはQHD (2560×1440)でリフレッシュレート240Hzの二択から選べて、レスポンスタイムは3ミリ秒。いずれもゲーマーにうれしい超高速パネルオプションとなっています。

業界初・透明インクを使用

Image: ASUS

ハードウェアでもっとも印象的なのがこれ。なんと天板に透明なインクで書かれた秘密の暗号が施されているそうです。ふつうの光だとマットなテクスチャーで目立たないものの……。

Image: ASUS

ブラックライトを当てるとこのように青や緑の文字が浮き出てくるそう。なんの暗号なのかは、下記でもっと詳しく!

エンジンも爆速

Image: ASUS

CPUはIntelの第12世代 Core i9-12950HXを使用。第12世代は高性能コア(Performance Core)と高効率コア(Efficiency Core)の2種類で構成された「ハイブリッドアーキテクチャ」を採用していて、i9 12950HXは8つずつ搭載されているPコアとEコアが目的に応じて切り替わるため、非常に高性能なのだそう。

グラボはNVIDIA GeForce RTX 3080 Ti、またはNVIDIA GeForce RTX 3070 Tiから選べて、最大TDP(Thermal Design Power=熱設計電力)は175W。ハングリーです。

一新された排熱システム

Image: ASUS

CPUとGPUがこれだけ高性能だと、いかに効率よく排熱できるかがパフォーマンスにも直結してくるんですが、その点ROGはユーザーからのフィードバックを参考にしつつもめちゃくちゃ努力しているみたいです。

今回のROG Strix SCAR 17 SEには、マザーボードの半分を覆う大きさのベイパーチャンバーを導入。CPU・GPUのみならず、ほかのコンポーネントにも熱がこもらない設計になっているため、パフォーマンスの向上に貢献しているとのこと。

Image: ASUS

さらには、ドイツ発の最先端サーマルコンパウンドメーカーTHERMAL GRIZZLY(サーマル・グリズリー)と共同で新タイプのリキッドメタル「Conductonaut Extreme」を開発し、CPUとGPUのどちらもに使用。これにより、CPUの温度を通常よりマイナス15℃、既存のリキッドメタルに比べてマイナス5℃下げることに成功したそうです。

Image: ASUS

バッテリーは90WHhで、ゲーム用ノートPCとしては異例な長寿命を誇ります。しかも、今回のスペシャルエディションのアダプターは従来よりスリム化し、デザインも良くなっています。

Image: ASUS

ポートは盛りだくさん(このほかにもUSB Type-A×2、オーディオジャック、DCジャック付き)。USB Type-Cケーブルでの急速充電も可能なのは便利!

ROGオリジナルのパルクールゲームも同時リリース

先日行なわれたオンライン発表会では、ROG Citadelから新たに「SCAR Runner」のタイトルでパルクールアクションゲームがお披露目されました。どんなゲームなのかご興味ある方は、下の動画の42:45あたりからどうぞ。

Video: ROG Global/YouTube

ギアを開発してるだけじゃなく、ゲームまで作っちゃったんだぜ!っていうROGの意気込み、好きです。

Image: ASUS

ただいまゲーム内でのコンテストも実施中で、Strix SCAR 17 SEをはじめROGの様々なゲーミングギアが抽選で当たるそうですよ。腕に覚えのある方、ぜひ。2022年5月17日から6月30日まで開催予定です。

Image: ASUS

そうそう、例の消えるインクで書かれた暗号メッセージですが、「SCAR Runner」のゲーム内で使うと第二の道が開けるのだとか!

ROGの発表会を見てて思ったんですけど、中の人たちが全方向からゲームの世界(ROG=リパブリック・オブ・ゲーマーズ)を楽しんじゃってて、遊び心が爆発してるんですよ。製品の開発も、ユーザーと自分たちとで一緒に楽しむために更なる高みを目指しているかんじが伝わってきて、ゲームをやらない自分でさえワクワクしました。

そんなわけで、みんながみんな趣味用のゲーミングノートPCを購入できるわけではないですけど、憧れがまたひとつ増えましたね。今後のROG Strix SCAR 17 SEの日本上陸が待たれます。

Reference: ASUS (1, 2)

    あわせて読みたい