フタを開けても鼻が曲がらない! -11度でゴミの臭いを抑える「冷えるゴミ箱」

  • author 岡本玄介
フタを開けても鼻が曲がらない! -11度でゴミの臭いを抑える「冷えるゴミ箱」
Image: 蔦屋家電

生ゴミの臭いが26000分の1になるって!

庫内が-11度のヒエヒエになり、生ゴミの臭いが抑えられる「CLEAN BOX」が、アップデートを経て一般発売されるようになりました。

雑菌繁殖も小バエの発生も防げる

これから暑くなると、開けるたびにツーンと漂う臭いに加えて小バエの発生も気になるところ。悪臭対策で、生ゴミを冷蔵庫や冷凍庫に保管していた人には願ったり叶ったりですし、人間用でもペット用でも、使用済みの紙オムツだってそのまま捨てられます。

220518_dustbox1
Image: 蔦屋家電

「CLEAN BOX」のサイズは高さ690mm×幅230mm×奥行き443mm、容量は20Lで重さが約18kg、キャスター付きでコロコロと移動ができるのも便利です。

ゴミ専用というわけではないので、カメラのフィルムや化粧品の長期保存に使っても良し。夏はタオルやTシャツを冷やすなど、創意工夫でいろんな使い方をしても問題ありません。ボトルのお酒なんかもイケますね。

快適なキッチンにしよう

入手するには二子玉川にある蔦屋家電、およびYahoo!ショッピング蔦屋書店オンラインストアにて4万8180円で予約できます。発送は8月下旬以降なので、夏真っ盛りに届きます。

Source: Yahoo!ショッピング, 蔦屋書店オンラインストア via 蔦屋家電 via ITmedia NEWS

    あわせて読みたい