イケアのスマートホーム・ハブはアレクサ/グーグル/Appleどれでも使える

  • 12,586

  • author 金本太郎
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてな
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …
イケアのスマートホーム・ハブはアレクサ/グーグル/Appleどれでも使える
Photo: IKEA
Amazonブラックフライデーセール開催中!<いますぐ会場へ>

ついにきたー!

Amazonのアレクサ、GoogleのNest、AppleのHomeKitなどなど、複数あるスマートホームをまとめた共通規格「Matter(マタ―)」。

新スマートホーム規格「Matter」発表。アップルやアマゾン、グーグルも参加

対応製品はよApple(アップル)やAmazon(アマゾン)、Google(グーグル)が参加するConnectivity Standards Alliance...

https://www.gizmodo.jp/2021/05/matter.html

2021年に発表されてから、対応製品はまだかまだかと首を長くして待っていましたが、ついにコアとなるMatter対応ハブが登場します。しかもIKEAから。

DIRIGERA(ディリゲラ)」はMatter対応のハブで、これを通すことでアレクサでもNestでもHokmekitでも、IKEAの家電類をコントロールできます。IKEAらしいミニマルなデザインがスマート。

いままでスマートホーム機器を選ぶときは最初にパートナーとなるアシスタントを選んで(アレクサかNestのほぼ二択)、以降はそのアシスタントをずっと使い続ける覚悟が必要だったんですが、Matter対応機器ならアシスタントを気軽にスイッチできるようになります。

「規格ごちゃごちゃスマートホームよくわからん」という人でも、Matterなら気軽にスマートホームデビューできますよ。

IKEAのMatter対応ハブ「DIRIGERA」はで2022年10月登場予定です。

Source: IKEA