中型ポータブル電源で作るメシは旨いか。450Wの電気トラベルクッカー

  • 9,754

  • author 武者良太
中型ポータブル電源で作るメシは旨いか。450Wの電気トラベルクッカー
Image: サンコー

EV、PHEVキャンパーもコイツには注目するべきでしょう。

アウトドア飯好きの方々がこぞってハマりそうな電気トラベルクッカーがやってきました。サンコーの「エレクトリックメスティン」です。電熱ヒーターにピッタリサイズのメスティンがついたものですが、これがナイスでグー。電熱ヒーターのパネル部分とメスティンの底部もピッタリサイズだから、熱を逃がしにくい。電気調理モノとしては低パワーな450Wですが、1リットルの常温の水を約15分で沸騰させることができます。

そして450Wってのがいい。定格出力500W級の中型ポータブル電源でも使える、調理できるんですよコレ。お値段でいくと6~7万円くらい、重さ7kgくらいの、家族キャンプで使いやすいサイズのポータブル電源との相性がいいんです。よくない?

4_000000003974
Image: サンコー

メスティンの容量は最大1.4リットル。実際には1リットルまでの容量での使用を前提としていますが、それでも米3合は炊けますし、スープパスタやシチューのような料理だって作れます

5_000000003974
Image: サンコー

お湯で温められるレトルトパックもピッタリ。

1_000000003974
Image: サンコー

メスティンのフタを用いて焼き肉もできますよ。

メスティンのなかに電気ヒーター部分をぴったり収めるのは無理で、付属のバンドで留めなくてはならないけど、6,980円でこのシステムが手に入るならいいんじゃないかな。

Source: サンコー

    あわせて読みたい